FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年11月01日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


もともとあまり質の良くない睡眠だったけれど、今日はさすがに参った・・・。

0時に寝て1時間半ごとに目が覚める。
4時半を過ぎたあたりから、眠れず暗闇の中じっと目をつぶり横になっているだけ。
5回トイレに行ってたら寝る暇はないか。
たぶん過活動膀胱というものなんだろうけれど、またしても病院に行くのもなぁ

よく眠れない時は無理に寝ようとせず、眠気がくるまで起きているという人がいるけれど、私の場合はどんなに眠れなくても目をつぶり横になって居るほうが日中は楽なのだ。
それでも今日は寝不足で頭痛がした。
こんなの久しぶり。

年齢的なものなのかなぁ・・・
それとも気づかないストレスなのか・・・

眠れないという悩みより、眠れない事で将来認知症になる方が怖いかな
睡眠障害がある人は認知症になる確率は高いようだし

たまにはぐっすり朝まで一度も起きる事なく寝てみたいな

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ぐっすり眠れないのはホントに辛いですね・・・
僕は最初の仕事が24時間の不規則勤務だった為、比較的何時でも何処でも眠れるようになりましたが、それでも稀に悩み事等があったりして眠れない時は、明日の夜も眠れないんじゃなかとすごく不安なったことがあります。
寝酒が睡眠に効果あるように聞いたこともありますが、僕の場合はむしろ逆効果で、酔いが醒めたら目も覚めることがあったりしました(^^;
う~ん、安眠の名案が浮かびません・・・
2016/11/01(Tue) 21:03 | URL  | なないろ珊瑚 #mQop/nM.[ 編集]
こんばんは
大丈夫ですか?寝れないって本当につらいですよね。
私も前に勤めていた会社で一人で仕事をやるようになってしまった時に全然寝れませんでした。明日の段取り、一週間の段取り、なんで私がこんなに一人で頑張らなきゃいけないんだろうと色々考えてしまって、目をつむっても会社の事が映像で出てきてしまって。
どこに相談すればいいのか分からず、たまたま行った内科で話をしたら、睡眠薬ではなく、睡眠導入剤を出してもらって凄く楽になりました。もっと早く行けば良かったと思いました。私にはその薬が結構合っていて、でもくせになるのが嫌で半分に割って飲んでいましたがそれでも充分でだいたい朝までゆっくり寝れました。
今は仕事のストレスがないせいか薬を飲まなくてもすぐ寝れますが、ほぼ毎日夢を見るので疲れます(笑)私はレンドルミンという薬を飲んでいました。
本当に辛いならお医者さんに相談した方が良いと思いますよ!そちらはもう雪が降ってる所もあるみたいで大変だと思いますので、体調には気をつけて無理しないで下さいね♪
あれから面接したりなんだりまた色々あったんですが、その話はまた今度ゆっくりと(笑)
2016/11/01(Tue) 22:59 | URL  | すー #-[ 編集]
なないろ珊瑚 さんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

不規則勤務はそれはそれで辛いですよね。
人間には生体リズムがありますから
交代勤務などはそれらが狂うので大変だと聞きます。

そうそうお酒は睡眠が浅くなるようですよ。
私はお酒は頂かないので寝酒とも無縁なんですが
布団に入れば寝付くのは早い方なんですが、熟睡感がんないというか頻繁に目が覚めるんですよね。

こうやってだんだんと年齢を感じるようになるんでしょうか
ぐっすり眠れていた頃が懐かしいです。
2016/11/03(Thu) 12:15 | URL  | しま子 #-[ 編集]
すーさんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

眠れないのではなく、寝ても頻繁に目が覚めるんですよね。
寝つきはいいんです。
が、その後が続かない
しょっちゅう目が覚めれば寝た気がしないんですよね。

希望は一度寝付いたらその後は目が覚めずに朝まで眠りたいという事なんですけど
そうした日は殆どないですね。
年を取ると睡眠の質が落ちてくるといいますし
睡眠障害を抱えている人は多いと聞きますが
ぐっすり眠れていた頃が懐かしいですね。
2016/11/03(Thu) 12:19 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック