FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年11月30日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


今年も頭を悩ます季節がやってきた。

それは年賀状

それでなくても年女となって憂鬱さに拍車がかかるのに、自分の干支が図柄でも悩ましい酉ときたもんだ・・・。

父の分と自分の分、印刷もさることながら毎回悩むのが図柄の選択。
可愛い図柄を選ぶ年でもないし、父のものや会社関係はそれなりに落ち着きがあるものを選ばねば。
もうね、コンプレックス満載のアラフィフおひとり様はこの図柄を見るだけで憂鬱になる。

おひとり様なのでつがいの絵は×
もちろん、親子、家族を思わせる大小、複数の鳥の絵も×
赤ちゃんを連想するヒヨコなんてもってのほか×××

裏面に差出人も印刷したいし、目上の人に出すには横書きは避けたい
するとね、選択肢が結構少ないのですよ。
無難に「酉」の漢字が前面に出ているものとか。。。
後は鳥の絵馬とか羽子板とか正月を連想させるものとか

そして選ぶだけでも大変なのに、お正月ともなれば自分とは違う幸せいっぱいのそれらを見るハメとなる。

成長した子供の写真とか、家族の集合写真とか
心のひねくれたおひとり様は差出人とそこに描かれている図柄や写真をみて、またいらぬことを思ったりするのだから

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック