FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年12月02日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


貧乏生活に陥って、日々考えることといえばお金のこと

食べるには困っていない生活だけど
けしてゆとりがある訳じゃない。

仕事のこと
自分の健康のこと
老後のこと
古びた実家のこと
父のこと・・・

色々考えなきゃならないことはあるけれど、そのうちの大半はお金があれば悩まなくていいこと

お金さえあれば、
働くことはしなくていいし
もちろん老後の生活費も心配ない

お金さえあれば、
保証人うんぬんの賃貸を探さなくても立地のよいところにマンションを買えばいい

お金さえあれば
老後は有料の介護つき老人ホームへ入られるし
介護サービスだっていろんなものが受けられる

エステだって高級化粧品だって惜しみなく使え、衰えまくったこの見かけも何とか少しマシになるかもしれない。


極論だけど、世の中の問題ってすべてお金
膨らみ続ける医療費や社会保障費
人手不足の介護の現場、少ない施設
雇用問題だって少子化問題だって結局はお金

お金に係わる問題が消えたときそれでも残るのは心と体の健康なのかな

お金のことで悩みすきでもそれらすら損なったら
どうにもならないけどね。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
健康もある程度お金ですよね。
予防のための健康診断のMRIMRAでは何万円もかかりましたし、ホルター心電図は6000円かかりました。それでも、実際の病気になるよりは安いですよね。
2016/12/02(Fri) 12:31 | URL  | 笹飴 #-[ 編集]
笹飴さんへ
おはようございます、コメントありがとうございます。

そうですね^^
私も今年は病院通いでかなりお金が飛びました
早期発見されれはなんてことはない病気も
検査を受けずに発見が遅れればますますお金がかかりますし、治療も長引きますよね。
完治する病気ならいいけれど、そうでなければ一生後悔ってこともあるし

ドック系は保険が効かないし、やっぱりお金があればそれらも受ける事に躊躇いはないかも
2016/12/03(Sat) 08:12 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック