FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年12月08日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


話題になっている「逃げ恥」をやっと見た
(あと2回なのに、遅すぎる)

皆が言うキュンキュンは来ないけれど、確かに癒されるというか、心の奥の何かをくすぐられる感じがする。
きっとこういう部分が人々を虜にするのだろう。

思い返せば、昔から恋愛ドラマって殆どみない。
月9と呼ばれたドラマですら1つも見たことがない。
実はあれだけ大ヒットした「101回目のプロポーズ」「ロングバケーション」も見たことなく、W浅野が活躍したドラマも「不揃いの林檎たち」さえも全く見なかった。
冬ソナに至っては薦められて見たけれど、ツッコむところばかり気になって、やはりハマれず。

なんていうか恋愛ドラマに皆が言うときめきとかキュンキュンという感情を感じないというか、全くのめりこめず、次回が楽しみとか録画してみようという感覚がないのだ。

それはさておき
久々にみた恋愛ドラマで思ったけれど、つくづく自分って恋愛体質じゃないなーと

だいたい仕事で疲れたり、落ち込んだら恋人に会いたいと思ったことがない。
疲れた時には甘えたいというより、そっとしてほしいタイプ
はっきり言ってしまえば会いたくなくなる。

誰かと付き合っていても毎日声が聞きたいとか、毎日会いたいとか思ったこともない。
まず用事もないのに電話をするという行為が出来ない。
その人の事ばかり考えて何も手につかないという事もなく、会いたくて会いたくて苦しくなった・・・と言う事もなかったと思う。

うーむ・・・。

どうりで恋愛ドラマをみても同調できないというか、キュンキュンしないはず。

人を愛したり、愛されたりというのは向き不向きがあるのかもしれない

ドラマを見てて可愛いなぁと思うけれど、そういう可愛さは自分とは正反対なものだし、まして恋心というものがイマイチ解らない身としては人として何か欠落しているのかも・・・と再確認。

結婚できない理由ってここなのかもしれないな

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック