FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年12月15日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


ピロリ菌の1次除菌失敗し、2次除菌をした。
2次も失敗すれば、3次除菌は保険適用外と聞いていたのでドキドキだったけれど、尿素呼気法で炭素値(13C)2.5‰以下で除菌成功のところ1.4‰で無事に除菌成功とお墨付きを頂いた。

0じゃなくても除菌成功というのが不思議だったけれど、(13C)は自然界にもわずかばかり含まれているそうなので、わずかばかり出る分には必ずしもピロリ菌の分解炭素とは限らないらしい・・・
その上限値が2.5とのこと。
貧血の方も5ヶ月の服用でようやくフェリチンが上がり、一旦投薬中止
年明けに再検査となった

今年もあと2週間
あっという間だった。
早かったな・・・。

なんだか健康診断の腫瘍マーカー高値に始まって病院通いの1年だった。
お金もかかった。
休みも使った。
今までツケか一気に出たのかもしれない。
来年は平穏無事にでいられるかな

と思っていたら、奥歯がやけに凍みる。
よーくよく見ると歯と歯の間の歯茎の近くに黒いものが・・・
歯間ブラシでつつくと、小さな穴が開いている。

1年半前に歯石もとってしっかり治したはずなのに虫歯になったらしい・・・

こんなに簡単に虫歯になるんかい!!

まだまだ医療費の支払いからは逃れられないらしい
病院貧乏とはよく言ったものだ。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック