FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年12月16日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


12月のガス代(暖房、給湯、炊事)6,667円
電気代3,580円
この他に石油ファンヒーターに灯油が2,500円ほど
なので光熱費は合わせて13,500円くらいか

寒がりなので暖房はあまり我慢していない
炬燵も毎日使う
それを考えたらアパート暮らしの光熱費は安いよなぁ・・・。

実家にいた時は冬場の電気代で6,500~7,000円
1階の茶の間だけの暖房と風呂だけなのに灯油代が20,000円
煮炊きしか使わないのにガス代だけで3,000円
単純計算で30,000円

おひとり様で古い中古の戸建てを買って家賃分を節約している人が多々いるけれど、あれってやっぱり本州以南の暮らしならではだよなぁって思う。

北国では一軒家だと灯油だけで1ヶ月200リットル300リットル使うもの
灯油タンク自体が49タンクと言われる490リットル


18リットルのポリタンクで賄おうなんて無理無理
のんびり暮らすには良い土地だけど、冬場は家庭菜園も出来ないし、暖房費を考えるとセミリタイアには向いていないかもしれない

それはそうと今月はこれくらいで済んだけれど厳冬期(1月2月)は去年も1万以上かかったから、ガス代をいかに抑えれるかがポイントだね。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
う~ん、やはり北海道の暖房費(光熱費)は半端ないですね^^;
ただ冬季に暖房手当?が支給されると聴いたことがあるような・・・
実は以前、歌登町の酪農ヘルパーとして応募した事があるのですが、そこはJAが母体なので暖房手当が確か1万円程度ついてました。

ただ、しま子さんが仰る様に移住する際は、冬季の暖房費の件はよく考えておかないといけませんね。
2016/12/17(Sat) 17:30 | URL  | なないろ珊瑚 #mQop/nM.[ 編集]
なないろ珊瑚さんへ
こんばんわ、コメントありかとうございます。

私の場合一人なのでこの程度ですが家族持ち立ちもっとかかると思います。
確かに燃料手当とか暖房手当とかお金が支給される会社もありますが
全く支給されない会社も多いですね。
それでも少しでも貰えればかなり嬉しいかな

歌登・・・かなり北の方ですよね。
酪農の町というイメージですが、寒さも厳しそう
月1万じゃ灯油代には全然足らないと思られ・・・^^

灯油が安い冬だといいな~と思ってます

2016/12/17(Sat) 22:00 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック