FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年01月21日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


3足でローテーションしていた黒タイツに穴が開いた。
P1202627.jpg


いくら貧乏でもサンダル履きのオフィスでは縫って履く訳にもいかず、まして指に黒マジックで塗る訳にも行かないので新しいものを買いに行く。
寒がりな私にはタイツは4月5月までは履く必需品だしね。

タイツは消耗品だけどあまり安いものは買いたくない
なんていうか安いものは伸縮性がないので寒かったりするからだ
1足300円くらいのを買ったことがあったけれど履き心地はイマイチだったこともある

ちょうど衣料品が3割引きとのことなので2足で980円のものが税込み740円ほどになったので2つ(4足)買った。これで乗り切ろう。

冬物がバーゲンになり、春物がチラホラとデスプレイされている。
お安くなっているし、何か買おうかと思い、店の中をうろつくもピンとくるものがなく。
あぁコートが欲しいなぁと思ってみても半額で1万円位もするし、尚且つ自分のサイズがないので買わずに断念。

何処かへ行くときに着ていく服って殆どないのに
けど、欲しい服、着たい服がない
もう誰かに「これが似合う」「これにしなさい」って言ってほしい

太ったこの体のせいなのか
いつもお金の事を考える生活のせいなのか
それとも色々考える事が出来なくなったのか

お金がいっぱいあったら金額を気にすることもないし
物欲の赴くまま買い物が出来るのだろうか

買い物依存症って言葉もあるくらいに買い物って楽しみの一つなのだろうけれど、買い物自体を面倒くさく感じるって事はこれも老化の一つなんだろうかね

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック