FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年01月30日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


お天気の様子をみつつ、休日は実家へ行くついでに髪を切りに行く。

凍った道路なのに目の前を郵便局の原付バイクが走っていた。
あんな細いタイヤでツルツル凍結路面を走るなんて、怖くないのかな??
いつも当たり前に届く郵便物だけど、天候の良し悪しに関わらず1枚52円のハガキ1枚でも毎日配達してくれている事に改めて日本って凄い国だよなぁと思ってしまった。

アパートの周りはツルツル路面なのに、実家に近づくにつれ、雪が少なくなり、路面が乾燥していて驚いた。
今までもこちらが吹雪でも、あちらは晴天ということはあったけれど、たかだか30~40キロとはいえ、やっぱり距離を感じてしまう。

実家により、ブレーカーをあげて、暖房をつけてから美容院へ行った。

本当はもう少し持たせたかったけれど、来週は来れないし、これ以上引き延ばすと白髪が目立って仕方がない。髪の長さよりも白髪の量で美容院へいく目安にしているところが老化を感じてしまうね。

元々が太くて毛量が多く、膨らんでしまうので梳いてもらっていたのだけど、無職の時は抜け毛が極端に増え、髪を梳かなくてもよいくらいにボリュームが無くなってこのまま薄毛になるんじゃないかと心配だった。
美容師さんも気にしてくれて、「ちょっと髪が細くなったみたいだから」と髪染め剤を刺激の少ないものにしてくれ、梳きばさみをあまり使わないでくれていたのたけど、今回、久しぶりに床面を見て「髪を切った」と実感するくらいに梳きばさみが大活躍した。

どうやら毛量が元に戻ったよう

無職のストレスが薄毛を引き起こしたのかと思っていたのだけど、ここまで劇的に元に戻ったのは貧血が改善したというのも大きいのかもしれない。

血の巡りが悪ければ、頭皮にも当然良くなかったはずだから

今でもシャンプーするたびにドキッとするくらいに抜け毛はあるけれど、ボリュームが復活した事はちょっと安心。

やっぱり貧血を甘く見ちゃだめだよね

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック