FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年02月22日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


思いもかけないところで火災保険が使えなくなってしまった

途方に暮れたけれど、まさか無保険でいる訳にもいかない。
全○済で「空き家」を理由に解約されられるのなら、他の損害保険会社もどうなるかわからない。
何より父が寝たきりで意思疎通が無理な以上、契約者は私しかいない。
持ち家の名義人と火災保険の名義人が違っても契約ができるだろうか・・・

最初、自動車保険に入っている外交員さんに連絡して、なにか探してもらおうかと思ったけれど、その外交員さんは元カレの知り合い(正確には義母の知り合い)なのでこちらの情報がイチイチあちらに筒抜けになることを考えたら出来れば避けたいところ。

そんな時、ふと思いついたのが、「ほけんの窓口」

そういや最近、行ける範囲に店舗が出来たのだった。
まずは電話して火災保険も扱っているのか確認することに。

すると扱っているというので、こちらの事情を話し、それでも入れそうな保険があるのか聞いてみると、とても丁寧に対応してくれる。

「無料で相談」「勧誘はありません」とCMなどでよく見かけていたけれど、なんとなーく気が進まなかった今までが嘘のように晴れたので、今まで加入していた証券をもって店舗へ行くことにした。

するととても親身になって話を聞いてくれ、保険会社によっては空き家でも入れる保険があること、そして私のライフスタイルなら空き家用ではなく、普通の火災保険にも入れるかもしれないということ、もちろん家の持ち主と保険契約者が違っても入れる保険もありそうだということを伝えてくれ、保険会社に確認し、その結果を電話で伝えてくれることとなった。

保険は疎いし、まして一社一社当たりを付け、見積もりを取るなんてとても一人じゃ大変だったろう。
ほけんの窓口さんに感謝!!

電話予約で行ったので待ち時間などは無し
勿論、お金はかかりませんでした。

突然、打ち切られた火災保険だったけれど、とりあえず次の道筋が作れたので心の重荷が降りたかな
なるべく早く、新しい保険にはいらなくっちゃ

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック