FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年03月08日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


何度か転職をしたのだけど、今回ほど自分の無能と回転力、記憶力の無さを実感したのは初めて
自己嫌悪に陥ることもダントツに多い。

40までは記憶力に自信があった。
何かを新しい仕事を教わっても、覚える事に対して抵抗もなかった。
ありがたい事に私の仕事ぶりを買ってくれたた人もいた。

ところがどうした事だろう・・・

たったそれから5年6年しか経っていないのに、自分の能力の衰えに愕然とするばかり
ウッカリ、誤字、見落とし、確認不足
あとから気が付いてヒヤっとすることもある。
言われてから「あぁそう言えば・・・」気が付くこともある。

単価表をみなくても顧客の単価を殆ど覚えていられたあの記憶力は何処へいったのだろう
よくそんな事まで覚えているね・・・そう言われた記憶力は跡形もない。
打てば響くとまではいかないが、まぁそれなりに反応出来た会話も、今なら何と返してよいか判らなく、フリーズしてしまう事も多々ある。

思ったのが、過去の無職時、誰か彼かが傍にいて、会話を全くしない日というものはなかった。
父だったり、父が倒れてからは元カレがいた。
一人暮らしになって、無職になると何日も誰とも会う事もなく、しゃべることもない。
TVをみて、ネットをみて1日が終わる。

そんな毎日が何か月もあったのだから、脳機能が退行してても不思議じゃない
加齢もそれを後押しするのだろうしね。

おひとり様で認知症になったら、かなり進行しないと気付いてもらえないだろう
そのころには多大な迷惑をかけるようになっているのかな。

そんな未来を少しでも遅くするには、凹みながらでも、落ち込みながらでも働いて人との中にいるべきなんだよね。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
いつも読ませていただいております。
私は40代半ばで、仕事はずっと事務職ですが、様々な雇用形態で転職を繰り返してきました。

ここ5年6年で能力の衰えを痛感していて、今回の記事すべて共感しました。

長年働いてきたつもりなのに、毎回新しい仕事に馴染めず、
能力がないのに承認欲があったりして、嫌気がさしています。

引きこもりは、対人ストレスが無いから、対人能力がない私にとっては天国と思えますが・・認知症になりますね。

落ち込みながらでも働いて人との中にいて、学ぶ姿勢でいなくてはと思いました。
2017/03/09(Thu) 09:16 | URL  | ごろ #-[ 編集]
ごろさんへ
こんばんわ、はじめまして
コメントありがとうございます。

やはりそう感じられますか?
この40代の数年って大きいんですね。
自分では変わっていないつもりだったのでショックでした。

睡眠の質が悪くなっているのも影響あるのかなと思ったりしてますが
ミスれば必然と居づらくなってしまうし
これ以上の記憶力の低下を防止するために
お魚をなるべくたべるようにしてます。
ささやかな抵抗です。
2017/03/09(Thu) 21:31 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック