FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年03月21日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


ちょっとへこんでいる・・・。

本音は言っちゃいけない、そう感じた日。

結婚してようと、していないと
子供がいようといまいと
それぞれが違う悩みがあり、相反する人を羨ましいと思う気持ちがあるのは判っている。
「隣の芝生は青い」と言う言葉があるけれど、その通りで
自分の大変さがだけが先にたち、他人が羨ましく見えてしまう。

でもそんなこと、本当は言っちゃいけないんだ・・・。

解ってはいるけれど、頼る人もないおひとり様の私には迫りくる独りきりの老後を思う時、身元保証人もいない自分がいかにしてその老後を乗り切るかネットで探すことが多いのだけど、やっぱり悲観的な話を見聞きすれば、心もすさむ。

結婚している人が羨ましい
子供がいる人が羨ましい
兄弟仲が良い人が羨ましい
近しい親戚や何かあった時に頼れる人がいる人が羨ましい

でもそんな羨む心が妬み嫉みになり、他人に知られるところとなれば間違いなく引かれてしまう・・・。

そんな事、当たり前なのに
でも出ちゃうんだよね。

そうやって私の周りからは人がいなくなるんだろうなぁ

自分で自分の首を絞めている

そんな感じ

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
パパパンダさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

やっぱりそう思っちゃいますよね・・・
私もそうです。
もともと友人など少ないし、新たに友達なんて出来ないし
自分の性格が自分を苦しめている
そんまんま、私です。
2017/03/22(Wed) 18:03 | URL  | しま子 #-[ 編集]
笹飴さんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

そうそうその緊急連絡先も悩みどころ
それが書ければ、保証人に苦労しません。
希薄な人間関係の中、身内のいないおひとり様が生きるのって大変ですよね。
2017/03/22(Wed) 18:05 | URL  | しま子 #-[ 編集]
本音を言ってはいけない→本音で返してくれた
はじめまして。
本音を言ったら、向こうもおざなりでなく、本音で返してくれたということではないしょうか?

計算高い人なら内心ウンザリでも表面は鷹揚に接してくれますが、それは有りがたいことなのか。

「引かれた」とありますが、その場でわかりやすく引かれたんだったら、本音を隠されてない、あなたにまっすぐ接してくれてるのでは?


表面の同意で本音をわかってもらえた〜と自己満足してたら、同じ事をよそでも繰り返し、別の相手にも水面下で距離を置かれる、自覚なくどんどん孤立していく。
これが一番悲惨で、空しい気がします。

女の人は共感を優先するタイプが多いですが、昨日までべったりだった友が、立場が一変した途端にかみあわなくなったという話もよく聞きます。

真面目に考えたら本当の共感なんてそう簡単に起こるものとも思えず。
安易にわかりあえた風で満足してしまうから、いざという時底の浅さにしっぺがえし。
・・・もあるんじゃないかと自分の経験もふまえて思ったりします。
2017/03/23(Thu) 09:39 | URL  | かがやき #Dau/.LVI[ 編集]
かがやきさんへ
はじめまして、こんにちわ
コメントありがとうございます。

本音で返したというのではなく、「あえて避ける」という感じでしょうか・・・
失礼な言い方をすると人当たりの良い人のよくする技ですね
表面だけの共感は本音での付き合いではないでしょう。
けれどあえて避けるのはその人にとって関わり合いたくない問題という事ですからある意味違う本音なのでしょう
貴方とはここまでよ・・・という

どちらにしろ距離感は生まれますね。

年を取ると、その距離感というのはどんどん広がって
うわべだけという付き合いが多い気がします。
2017/03/25(Sat) 09:15 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック