FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年10月05日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


私はアルコールがまったく飲めない。

社会人になってビールに口をつけることはあったけれど、美味しさが判らない。
コーヒーなどの苦味は美味しいナーと思えるのに・・・不思議なもの。
かといって、ジュースのような甘いカクテルでさえ、飲めば心臓がバフバフし、全身が熱くなり、頭が痛くなってくる。
何度が挑戦したものの、「心地よい酔い」というものを体験できずに今に至る。

なので社会人には付き物の忘年会新年会、歓送迎会などの酒宴はウーロン茶のみでやり過ごしている。

初めて席を囲む人には「飲まないのか、飲めないのか」と尋ねられるのだけど、「飲めない」と答えると「人生の半分損しているなー」といわれることがある。

確かに夏の暑い日に冷たいビールをゴクゴク飲む姿
酔っ払って陽気になっている姿

美味しそうで楽しそうで幸せそうだ

よくおひとり様の女性が週末の夜、手作りのおつまみ片手にワインを飲み、ゆったりしている姿なんてオシャレだし「大人の女」と言う感じだし、至福のひと時を味わっているなーという感じもする。
アルコールというものでオンオフの切替えスイッチが入るのかもしれない

日々のストレスをアルコールと言うもので発散できるならいいよな・・・

「人生の半分」とも言われるその幸せを味わってみたいものだけど
と思いつつ、悲しい下戸体質の私は50%の幸せで満足するしかないのだよねぇ・・・

と自分に言い訳して、スイーツを買うのでした。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック