FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年10月06日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


楽しみに読んでいたブログがまた一つ終わってしまった。

ブログ主さんは同年代で就活で苦労しながらも明るく前向きで毎日を丁寧に暮らしておられた方でとても好感が持てる方だったのでとても残念な気持ち。
同じ時期に無職を経験していたことや私も中高年の就活が大変なのは身に染みて判っているので、陰ながら応援していたのだけれど、辞める決断に至ったご本人の辛さを思うと何ともいえない。

いきさつなど詳しいことは割愛するが、やっぱり思うのがネットという匿名性がもたらす怖さ

やっぱり思うわけですよ

一人ひとりは皆いい社会人で、会社でも家庭でもそれなりに丁寧な言葉を使い、社会に溶け込んで暮らしているだろうし、きっと普通の人なんだろうと

だけと匿名というものを身にまとった瞬間、こんなにも人間を傷つけることに抵抗がなくなるなんて怖いなぁと
匿名性が人間の隠れていた本性を現しているのか
ただ匿名と言う笠の元、八つ当たりをしているのかはわからない

色んな考え方があって当たり前

ただ違う意見をコメントしたり、アドバイスしたりするのなら、何故対面の人に伝えるのと同じようにしないのかが不思議
自分が正しいと思っていたとしても何故に人を蔑む言葉を使ったり、傷に塩を塗りこむような書き方をするだろう

実は私もブログをしているとほんと嫌ーなコメントを頂くことがある。
耳の痛いご意見ならまだしも、明らかな「悪意」というのか
人を嫌な気分にさせたいだけのコメントというのもある

気にしないと思っていても、そういう悪意を感じるだけでやっぱり落ち込むし、しばらく頭から離れなかったりする

この間もポイントを不正利用されたことに対しても「乞食」って書き込まれましたよ(苦笑)
昔ならともかくなかなか現実社会で聞かない言葉だよねぇ

きっとリアルではそんな言葉を人に面と向かっていう人なんて無いはずで
匿名だから吐ける言葉
ネットの先にも人がいる・・・そんな当たり前のことが匿名だと忘れがちなのかなぁ

まぁ支離滅裂になってしまったが、多くの励ましのコメントがブログ主さんの心を癒してくれること、そして頑張り屋の彼女の未来がそれに見合うだけの明るいものであることを信じている


(追記)今回のコメントは全て非公開にさせてもらっております。
     お返事だけはお名前宛てにしていますのでご了承ください。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
塔子さんへ
こんばんは、コメントありがとうございます。

反応を楽しんでいるというのも少なからずあるのかもしれませんね。
買くなくとも沢山書かれているコメントを読んでいるのは間違いないのでょうし
複数を装っているというのもあるのでしょうしね。

自分がそうされたら・・・と考える事が出来ない人なのだとは思いますが、
何とも嫌な気分だし、悲しいですよね
2017/10/07(Sat) 20:24 | URL  | しま子 #-[ 編集]
初コメさんへ
はじめまして、こんばんは
コメントありがとうございます。

ネットの怖さというか、匿名性がもつ悪いところが出てしまいましたよね。
ああ書かれて気にしないでいるという事も難しいのだろうなと

就活だけでもかなり落ち込みますからねぇ
立ち向かうエネルギーすら無くなっちゃたんでしょうね。
ああいいうのはここぞとばかりに来ますからね。
苛めの心理に近いのかもしれません

どうすることも出来ないですが時間が心の傷を癒してくれることを願ってます


2017/10/07(Sat) 20:30 | URL  | しま子 #-[ 編集]
たれこばさんへ
はじめまして、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね、
苛めの心理に近いですよね
面白がって、いたぶって、追い詰める。
相手は死ぬほど辛いと感じているのにやっている本人は面白半分で罪悪感も無い

ほんと怖いです
現実社会ではきっと正義漢もあるような普通の人のふりをしているのでしょうし
匿名となったら豹変する
こんな人が傍にいるとしてら本当に怖いです

なんかこういうのってどうにか出来ないんでしようかね・・・

ネットの社会は法整備が追い付いていないので
悪意のあるものに対してどうにか出来るようになってほしいと思いますが
今のことろは各人のモラル任せということなのでしょうね
2017/10/07(Sat) 20:37 | URL  | しま子 #-[ 編集]
ひまありさんへ
こんばんは、コメントありがとうございます。

最近はお仕事や環境も大変そうで心配してました。
若かりし頃と違って、色んな事があるし、
なかなか簡単にはいかないのが現実ですよね。

心が壊れるのが一番怖い事なので、
そこだけは見誤らないでほしいなと思っています。

確かにアラフィフの就活は大変ですが、心や体を壊したら、
それこそおひとり様は誰も面倒なんて見てくれません。
実家に帰って療養ができるという選択が出来る人はまだいいけれど、
それすら出来ないおひとり様はほんと立ち直るまで時間がかかると思いますから。
健康であっての人生ですからね^^

この年になると色々大変ですが、なんとか妥協点をみつけながらぼちぼち行きましようね
2017/10/07(Sat) 20:45 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック