FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2017年12月14日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


40代になると既婚者も子育てがひと段落し、パートでもしようかと言う気になるらしい。
手が離れたとは言え、上の学校に行きたいといえばさらにお金はかかる。それならば今のうちに・・・と思うらしい。

私はずっと働いてきたので気がつかなかったけれど、40代の専業主婦だった人がいざ働こうと思ったときにネックになるのがパソコンなんだそうな・・・。

私だってたいして出来るわけではない。
そんな重要な仕事もして来なかったので、officeのスキルは手慰み程度だ。
文書を作ったり、表を作ったりは出来るが、ほぼ初心者レベル?程度
だけど全くWord、Excelを使ったこなかった人たちにしたら、それすらネックだという。

でも主婦の人達ほど、事務職を希望する
土日祝日が休みで定時で帰られることが多いからだそうだけど、今の事務職でofficeを使わないことは皆無だと思うけれど、それでも事務職を希望したいと言うのだ。

「だって私たちが働いていた頃なんてそんなの無かったんだから出来なくて当たり前」と言われた日にはたまげてしまった・・・。

確かにwin95が発売されたのは22年前
私の年で26才の時
それまではPCはあってもDOSだった。
Word、Excelなんてものはなく、文書は一太郎、表計算はロータスなどを使ってた。
中小企業なら尚更PC導入は遅かっただろう。
短大や専門学校、あるいは大卒でほぼ腰掛程度の数年しか働かず、そのまま結婚・専業主婦になってしまった人にしたらPCすら触れることがなかったのは頷ける。

だったら職訓で学ぶなり、自分で本を買って学ぶなりすればいいのに・・・と思ったら、
「インターネットはスマホばかりだからPCがない」と言われ
インターネットに繋げなくても安い中古のPCを探して練習したらと言えば
「やったってすぐ忘れるから無駄」という。

そんな「出来ない理由」を前面に出され、今時の求人なんて職務経歴書も作らなきゃならないのにどうするんだろうと思った記憶がある。

片や私より年上で長期間専業主婦を経験した人でもバリバリにofficeを使いこなす人もいる。
要は本人のやる気なんだろう。
まぁ「出来なくて当たり前」から進もうとしない人なら、働きだして何かを勉強することもないだろうし、成長することも無いだろう。

あれから数年が経ち、その人とはそれっきりだけど、ハロワの求人を見ながら今頃何処でどう働いているんだろうか・・・とふと思ったりする

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック