FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年01月09日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


なんか去年は「不倫」という言葉がいつもより多かった気がする。

昔も今もそういう恋はあったけれど、「失楽園」とか「昼顔」とか不倫を美化する映像も普通に放映されていて、不倫に対するハードルが低くなっているのかな。

よく不倫を肯定する人の中で「知り合うのが遅かっただけ」とか「損得じゃなく愛情だけの繋がりだから純愛」とかいう人がいるけれど、はたして本当にそうなのかなぁと

純愛と言うなら伴侶と別れて、結婚すればいい
そうしないのは不倫の都合のいいトコしかみていないから

たぶんね、既婚者で不倫している人なんて伴侶と別れる気がある人なんていないよ。
男も女も全てを失う覚悟があり、それでも不倫をしたいなら仕方がないけれどその覚悟があることってどれほどいるだろう・・・。

バレないはず・・・

そんな不確かなものの上に成り立っている関係なんて何時崩壊してもおかしくは無いと思うのだけれど・・・

奥さんにバレて尾行がついた人
何処に行くのも奥さんが一緒に来る人
転勤を境に逃げてきた人
不倫相手の奥さんが会社に乗り込んできた人

昔はそんな話も聞いたけれど、全てを失って1人になっているのはたいてい女

男はなんだんかだと元鞘に収まって、奥さんと老後を過ごしているらしいし、そんな話も聞くと、不倫なんて所詮、一時限りの遊びの恋と代わらないんだなーと思うし、どんなに寂しいおひとり様人生だとしてもそんなものに自分の人生を費やしたくはないなとも思ってしまう。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック