FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年03月06日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


月曜日に父の様子を見に行く

土日は所用もあり、行かなかったが、ちょうど点滴を開始してから1週間

少しは薬が効いているかな・・・と思い顔を見ると金曜日に赤く感じた顔がさらに赤い

というか赤黒い

それになんだか顔中に発疹が出ている?

人工呼吸器の陰になっていて気がつかなかったが、寝巻きをずらすと体中に真っ赤な発疹。

点滴と言う普段より多い水分が体内に入っているのにも係わらず排尿も少なくなり、土曜日は300mlしか出ていなく、尿測が開始されていた。

慌てて詰所に行き、聞くと、どうも薬疹が出たよう。

薬が原因での発疹は「薬疹」というそうで、点滴した薬が合わなかったのか、何かのアレルギーが出たのか・・・
まぁぶっちゃけ「副作用」ってことだよね。

「薬を辞めて、今は(抗?)ヒスタミンを点滴している」とのことだけれど、こういうこともあるんだ・・・

腸を動かす薬を中断してから排尿は戻り、1日に900mlほど出た日もあるので一安心しているのだけれど、体力や抵抗力が無くなってる人だと些細な変化で体に影響を及ぼすんだなぁと

なんとか落ち着いて欲しい・・・

苦しくても痛くても自分で訴えることの出来ないので
目に見える症状が出てからじゃないと対処してもらえないのが可哀そう

私に至っては見守るだけで何もできない

状態を見て、詰め所に質問するのが精いっぱい

せっかくの誕生日を迎えられたのに、そんな感じで何だかハラハラドキドキしている日々を送っている。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック