FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年02月25日 (月) | 編集 |
スポンサードリンク


社会に出ると本音だけをいう人なんていない。

上手く渡っていくには、言葉の裏を読み解くこと、言葉尻から察すること、あるいは忖度する能力が必要となってくる。

この人がこういう行動に出てくるってことは・・・だからだ

そう考えなきゃいけない事が根が単純で頭が悪い私にはこれがとてもハードルが高い

はっきり言ってよ!!

そう思うことも多々

なんかそういう人とやりとりをすると凄く疲れてしまう。

会話ならニュアンスや抑揚でわかるときもあるけれど
文面では本当に判らなくて色々考えてしまう。

相手の性格がそういう人だとわかっている場合は特にね。

いるんだよね、絶対本音は言わないで裏で色々言う人って。

だからそういう人が言う

「頑張っているねー」が「お疲れ様」という意味なのか
「もっと頑張れよ」って意味なのか

「あのコいい子だよね」って言葉が「本当に良い子」なのか
「(上に対してだけ)良い子」なのか

その言葉が本音なのか、嫌味なのかが判らない
こちらの返事しだいでは、何こそ言われるか判らない。

それに「しなくていい」と言われても、実際はやらないと覚えないこともある。

自分に降りかかってこないところは当たらす障らず、やり過ごしたいのが本音

人の悪口は言わないように
なるべく良い言葉を選んで言うのが無難だと判っているけれど
そういう会話に不毛さも感じてしまう。

生き辛いよね・・・まったく。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック