FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年03月22日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


春分の日は久々に参拝に行ってきた。

途中お腹が空いたときの為に冷凍しておいたおにぎりをレンチンして、海苔をまいて1個持っていく。

車を走らすと雪解けが進んで道路はすっかり乾いている。
それでも大きな残雪があちこちにあり、雪捨て場と思われるところではブルドーザーがせわしなく動き雪を押し固めていた。

参拝帰りはいつもの如く父の元へ

お腹の張りや尿の出も元に戻りおだやかに眠っている。
けれど薬疹はすっかり跡になってしまったよう
顔中、体中に茶色いシミ
昔は男前だったのにねぇと眠っている父に話しかけてきた。

それでも落ち着いてよかった。
感謝しないとね。

春になったせいか、片付けたくなり、もう着ない服など少しずつ捨てている。

前職にいた頃は服も買えない生活をしていたので、捨てるという事はあまりなかったけれど、あまりみすぼらしい格好をしていても良くないのだろうと思うようになってきた。

1年、着なかったら必要ないもの

よく片付けのプロはそう言うけれど

貧乏な私は服は10年20年選手が当たり前

ここ数年はユニクロとしまむらばかりだけど20代30代に買った服のほうが高いものが多いしね

もうこれは着ない

そう思うものをゴミ袋に入れると20リットルの袋がパンパンになった

そう片付けていると色々整理したくなり100均に行ってしまい、あれもこれもと大量買い
300円商品まで2つも買ってしまった
ゴチャゴチャしていたものが少しはすっきりしたかな

プリンターを置く棚と姿見鏡が欲しいな

あぁ断捨離にはほど遠いわ・・・・



-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック