FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年04月26日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


小さいけれど、尾頭付きの鯛を焼いたものをもらった。

余り物で時間が経ち、冷えてカチカチになっていて、そのまま食べても美味しくなさそうだったので、はじめて鯛飯なるものを作ったみた。

焼いた尾頭付き鯛を土鍋で炊き込み、そのあとほぐすというレシピが多いけれど、なんだか骨を取るのが面倒なので、手間はかかるが最初から骨と身を分けて、分けた骨などのアラから出汁を取り、ほぐした身と炊き込む方法にしてみた。

炊きあがり
P4242957.jpg
人参も一緒に入れたので色がきれい

味付けは鯛のアラから取った出汁とお酒と色付け程度に追いカツオとお塩だけだけど、鯛の出汁が思った以上に良く出ていて初めて作ったにしては良い出来

P4242963.jpg
骨がないから、やっぱり楽

平日の夜に米を研いで、アラから出汁を取って冷やして炊飯していたら只今の時刻22:30
こんな時間に飯を炊いてしまった。
食べたいけれどぐっと我慢

お弁当はこんな感じ
P4242965.jpg
彩といい、なかなかいいじゃない

明日のお昼が楽しみ~♪

誰かに食べてもらいたいけど、これが私の選んだ道

寂しいけれど、こうやってちょっとだけでも丁寧に暮らしていこう



-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
料理上手
こんにちは

鯛をリメイクして鯛めしにするなんて、凄い。
私なら面倒だからチンして食べちゃうな(笑)
いつも美味しい料理を作られてて感心しきり。
これからも、美味しい料理載せてくれたら嬉しいです。


2018/04/26(Thu) 09:25 | URL  | mimi #GCA3nAmE[ 編集]
はじめまして!
しま子さん 初めまして!

ブログ村で知って昨年からブログを拝見しています。
お一人で本当によく頑張っていらして自分の若い頃
を思い出しています。

今日のお弁当の美味しそうなこと!手をかけて調理
なさいますね。主婦失格のkarinは感心しています。

>寂しいけれど、こうやってちょっとだけでも丁寧に暮らしていこう

このお言葉に私もしっかりしなければ、と思いました。

私、今年は76歳になる後期高齢者です。31歳で
夫と死別、6歳だった娘も今はもう50歳、私の
一人暮らしももう三十数年、食事をつくる意欲がない
のはやはり主婦失格ですね。
2018/04/26(Thu) 22:39 | URL  | karin #-[ 編集]
mimiさんへ
こんにちは、コメントありがとうございます。

面倒くさがりりおおざっぱなので
簡単なものしか作りませんが、参考になれば幸いです
2018/04/28(Sat) 09:18 | URL  | しま子 #-[ 編集]
karinさんへ
こんにちは、はじめまして
コメントありがとうございます。

面倒くさがりなので簡単なものしかつくりませんが
基本食いしんぼうなので(笑)
それと野菜はあまり好まないのですが、
お弁当だと嫌いでも食べるので
意識してお弁当に野菜を入れるようにしてます

そんなにお若くしてご主人を亡くされたのですね。
お子さんをお一人で育てられたのでしたら大変だったでしょう。

後期高齢者ということは父と同じくらいでしょうか
どうぞお体を大切に、いままで大変だった分
のんびりしてくださいね。
2018/04/28(Sat) 09:23 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック