FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年08月29日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


ブログでは暗い話題満載の私だけれど、職場では意識して笑うようにしている。

口角を上げるだけの笑いじゃなく、笑い声を出すくらいに笑っている。

ちょっと時に冗談を言ったり、おどけてみたりもする。


本当はこんなにネガティブなのに、あえて笑顔のガラスの仮面を被る


壊れやすくて、もろいガラスの仮面だけど

父の調子が悪いのを前面に出たり、内面の性格そのままに笑顔もなく仕事をしたりすれば、職場の空気も悪くなる。

新参者故、まだまだ馴染めていない部分も多いのに、更に浮くだろう

笑う事は私の自己防衛
(もちろんミスした時には笑わないですよ)

立場の弱い私が生き抜く処世術

ここで生き残る為、少しでも「感じの良い人」と思わせたい為に努力する。


今のところ、変わった人とは思われても、根暗な人だとは思われていない・・・ハズ


だから自分の感情のままに職場にいたり、あるいは誰にも愛想笑いもせず、無表情で居られる人は強い人だなぁと思う。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック