FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年08月28日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


お盆休み最終日

お天気も悪いし、アパートでゴロゴロ

疲れも溜まっていたのか体もだるいのでお昼寝をした。

すると頭痛

少し寝ていれば良くなるかと思ったが全く良くならない。

トイレに行くとフラフラし、吐き気までする。

眩暈がしないのが幸いだったが、ガンガンとする頭痛と吐き気というのも久々で、例えていうなら熱中症になった時の感じによく似ている。

ただ雨で気温も低く、水出し茶も飲んでいたし、熱中症になるとも考えにくい

それに明らかに熱中症と違うのはトイレ行くのに数歩歩くだけで全身がぐっしょり濡れるほど冷や汗をかく。


たぶん今までの睡眠不足と疲労か、あるいは婦人科治療の副作用どちらかからの自律神経の乱れなのだろうと思ったけれど、熱中症も視野に入れて、ソルティライチのペットボトルを枕元に置き、飲むようにしていた。

いつもなら夕方頃には動け、風呂に入り、すこしさっぱりしてから翌日の支度など出来るのだけど、この日はどうもダメで動けるようになったのが深夜の1時

結局12時間以上動けなかった・・・。

寝すぎて腰が痛くなった
昼夜食べれなかったのでちょっとだけ痩せた


1人暮らしで頼れる人がいないといつも思うのがこのまま死んだら・・・ということ


私の場合、社宅なので無断欠勤が続けば会社の総務が合鍵で室内を確かめるだろう


そんな事が想像できるので

「このまま死んだら・・・散らかった漫画の量にドン引きされる」

とか

「あっ台所の鍋を洗っていない」

「食べた食器もそのまま」

「換気扇のトコ油でベトベト」

「風呂掃除もしていない、排水溝に髪も溜まっている」

「パンツ干しっぱなし」とか(笑)


色々、このままじゃ死ねない状況が思い付くので、結構生きる気力にはなる。


それにしても今回もソルティライチには助けられた。

なにせポカリやアクエリアスが苦手なので、これしか飲めない


今までは「何は無くともロキソニン」だったけれど

今度からそれに「ソルティライチ」も加えておこう


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック