FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年08月31日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


実家近くの行きつけの美容院がめずらしく長い盆休みだったので、予約が取れず、盆休空けの土曜日に

「今日、何時でもよいのだけど、してもらえる時間がある?」と聞いてみた。

すると芳しくない返事

こちらも週末しか行けないし、無理そうな感じなので「無理なら来週でも」と言ったら

「来週でお願いします」とのこと。


一旦は諦めたけれど、週明けは来客もあるし、あまりに白髪だらけでは・・・と思い、自分で染めることも考えたけれど、ふと思いついてネットで調べてみたら、口コミが良く今日でも施術可能の美容院を見つけたので電話してみた。

すると、「午前中でも空いてます」と感じよく言われたので、物は試しと予約し、さきほどの行きつけの美容院の来週の予約を「その日に用事が出来た」とキャンセルした。

すると、ものの5分もしないうちに折り返し

内容は出なくても判った。

たぶん「今日の〇時なら出来る」という内容なのだろう。

次の予約をいれないでキャンセルという事で何処かの美容院に替えられたと感じて、慌ててかけてきたのだ。

そのまま出ないでいると何度も掛かってきて、その行動自体が私を逆に冷めさせた。

本当に無理なら、私がキャンセルしようと「今日は無理」なはず

それを通される方がこんな変な気持ちにならなかったかも・・・

「今日は無理」と言われて、30分もしないうちに「今日の〇時なら」に変わるなら、最初からそういってくれれば良かったのに・・・
仮にその30分の間に空きが出来たのならできたのなら、こちらから電話する前に電話も出来たはずだしね。

まぁ私も悪かったんだけどさ

「無理なら来週」と言わずに、その場で「無理ならいいです」と言えば良かった。

まぁそれでも「じゃ今日の〇時なら」と言われたら、やっぱり冷めたけれど(笑)


夕方、その美容院の前を通ったけれど、そんなに車もないし混んでいる感じじゃなかったのもなんだかなーという感じで
きっと長いお盆休みだったから、当日予約なしで来店するお客の為に余裕を持たせたかったんだろうな

たぶん今まで30年以上通って、美容師さんが店を変えても付いて行ったし、私が引っ越ししようと美容院を変えるという事がなかったから「この人は多少の扱いしても離れない客」だと思われていたのだろう・・・。


幸い初めて施術してもらった美容院は初見で私の髪の癖を見抜き、ちょっとちがった髪型を提案された。

今まで「いつも通りで」で済ませていた私にとってそれは新鮮で、とても気に入るものとなった。

いい機会だ

わざわざ何十分も車で通わなくてもこちらでいい美容院が見つかればその方いいんだし、変えようとしなかったことが、ああいう扱いを生んだのだから

とりあえず次回もここでお世話になろうかな。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック