FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年09月05日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


貧血防止と骨密度低下予防のために毎日朝はシリアル食べている。

おかげさまで更年期に差し掛かった今も骨密度はわずかに平均を超えている。

5日で1リットル1本の牛乳を消費するのでスーパーに買い物に行くのだけれど、ついつい半額シールや特売に惑わされて、買うつもりのなかったものまで買ってしまう。

家についてから

「あ~これも食べなきゃいけなかったのに・・・」

そう思うことが多々あって、無駄遣いを実感するのだけれど

もう一つ実感するのが

「1人だと食べる量もたかが知れている」

ということ。


畑の野菜も採れたりするので、せっせと週末には作り置き料理をするのだけど

1人だと同じものを毎日食べることになる。

当然1週間、同じメニューの弁当にもなる。


一度作ればしばらく持つから当然レパートリーが増えない。

こんな時は「誰かか食べてくれればいいのに・・・」と切実に思う。


だからといって大して上手でもない料理を隣近所に振舞う勇気はないのよね


あーあ、誰かのために料理を作ったのって何時だったろう・・・


負担はあったし、面倒だと思ったこともあったけれど、けっこう楽しかった気もする。


若かりし頃なんて何処かへ出かける時はお弁当を作ったりね。

わくわくドキドキしながら何日も前からメニューを決めて、買い物をして朝早くからおかずを作って・・・

結構青春していたんじゃない、私(笑)


食べ物に事欠く貧乏な人もいるのに、余るから食べても欲しいなんて贅沢だよね


あんなドキドキわくわく感は今は求めていないけれど

たまに誰かと一緒に料理を食べたり、お弁当を作ってあげたいなぁと思ったりする。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック