FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2018年10月12日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


久々にユニクロに寄ってみた。

本当はヒートテックの極暖だけを買うつもりだったのに、秋冬物の新作が色々あってみているうちに欲しいものが色々出てきたしまった。

本当は年令相応のある程度の品質と落ち着いた服を買えばよいのだけれど、貧乏人の性格からかどうしてもお高いものには手が出ず、ユニクロばかり

その中でも値下げ商品ばかり買ってしまう。


今回も値下げとなっていた1900円のスカートやら1280円になっていたカーディガンをはじめ、ルームパンツ、シャツ、靴下、Gジャンなど2万円近くのお買い上げ

あーあ、2万円あったら、長く着られるしっかりしたものも買えたんじゃない??

そう思うものの、長年の貧乏暮らしとここ数年で太ってしまった為に着られる服が全く無い


それに年令のせいなのか好きな色やデザインが自分に似合わなくなってきて愕然とする。

スカートなんて酷いもの

デザインによってはデブな体を強調させてしまう

老けた顔と相まってアンバランスこの上ない


痩せればいいんだろうけれどさ

顔の老け具合は替えられないしね


普段は実家へ行くのに綿パンとカットソー(あるいはTシャツ)ばかり

何処かへ行くこともないから、買わなくても良い

そう思っては見るものの、やっぱりねー


「フランス人は10着しか服を持たない」って本があったけれど



あれってセンスが良いからそうできるんじゃないかなーと思ってみたり


センスの無い人間にとって着まわしって意外と難しいのよ

だからついついマネキンのコーデネートを真似てしまう


そろそろ冬もやってくる


私のダウンはもう7~8年前に買ったもの

これもそろそろ買い替え時なのか


なんだか10年ってあっという間


勿体無いからと捨てられなかった10年20年前の服もそろそろ整理しようかな




-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック