FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年01月23日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


父が亡くなってからは写真の前にはなにかしらの果物が供えてある


今の季節はミカンとリンゴ


戴きものはミカンもりんごも甘くて味が濃くて美味しい

年末も自分じゃ買えない美味しいミカンを戴いたので、毎日大切に食べている。

リンゴも今まで供えあったのは蜜入りの美味しいリンゴ
蜜入り部分って他の部分に比べて甘いわけじゃないのに、美味しく感じてしまうのは不思議

美味しくて一人でペロッと1個食べてしまい、またリンゴが食べたくなり、ディスカウントストアで大きなサンフジが99円で売っていたので買ってきた。

包丁で半分に割ると、当然、蜜は入っていない。

まぁ蜜が入っていなくても甘ければいいや

と思ってかぶりついて、ガッカリ


やっぱり今までとは甘さが違う

味が薄いというか、ぼやけた味というか

それでも食べたけれどね。


今まではこういうリンゴも十分美味しく食べていたはず。

なのに、ここ1~2ヶ月、美味しい果物を食べていたせいで、今まで美味しかったものが美味しくなくなってしまった・・・。

私、贅沢になったのだわ~

貧乏人にあるまじき贅沢


スーパーに行くと蜜入りのリンゴが4個で598円

消費税を入れたら600円超え

果物に600円もかけるだなんて・・・と思ったけれど
悩んで悩んで買ってしまった。

父に供えて、自分も1個戴いた。

甘くて美味しかった。


どうしよう、

貧乏なのに1個99円のリンゴに戻れないよ



-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック