FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年06月10日 (水) | 編集 |


父が存命中の時は、病院に行ったついでに食料品などを買うのが日課だった。

牛乳がなかったり、豆腐がなかったりして、そのついでに何かしらちょこちょこ買っていた気がする。

良く買っていたのが半額総菜やお刺身

安いからと言って買って食べ過ぎて・・・

なんてことシバシバ

結構無駄遣いしていた気がする


病院へ行くことが無くなった今は買い物に行くのも週一位

牛乳がなくてもその為だけで車に乗ってスーパーに行くのが面倒で多少高くても帰宅途中のコンビニで牛乳だけを買うようになった。
その方がトータル的にお金は使うのが少なくて済んでいる気がする

父に供える花がしおれてきたので、さすがに今時期はコンビニには仏花はないので、火曜市に行ってみた。

ついでに食料品も買ったのだけれど、まぁ見事なくらいに値引きなものばかり買ってしまった。
P1223110.jpg


○○が美味しいよ


よくそんな言葉が会話に出るけれど、長年貧乏生活をしているとなかなか買えない

レシートを改めてみると、「美味しい」より「安いもの」を選ぶのが身に沁みついてしまっているのだなぁと笑ってしまった


とりあえず、見切りの椎茸は人参とうま煮にして、あとは細かく刻んで炒飯に入れた

南蛮エビは頭と殻をむいてお皿に並べて冷凍保存

もちろん頭と殻は煮だして出汁をとり、澄まし汁

デザートにはもちろん半額になっていたパイナップル

あと豚かたまり肉は麺つゆとお酒に付け込んで、冷蔵庫で味を染み込ませて、煮豚を作ろう


これで明日はご飯は作らなくても大丈夫

身の丈に合った食生活

それがいい







にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック