FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年04月02日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


コミュ能力が低く、加えて難しい性格の私には友人は殆どいない

「かつて」のと付く人たちも、自分から疎遠にしたり、あるいは相手から疎遠にされたり


なので休日はもっぱら一人で過ごすのだけれど、唯一の趣味ともいえるのが月に数冊買っている漫画

新刊発売情報をチェックし、手に入れたものを休日に読むのが何よりの楽しみ。


以前、「自分の方が苦労している」と言いきった人がいた。


苦労なんて、人それぞれだし、私は自分でそれを推し量るものではないと思うのだけれど、その人は私より自分の方が苦労していると思っている。


そして「貴方は漫画を買ったり、自分のためにお金を使っているけれど、私は自分のためになんてお金は使っていない」とも言われた事がある。


その人からすると私が1冊数百円でも好きにお金を使えるという事がすでに恵まれている・・・

という事らしい。


私は毎日のお弁当を手作りして節約したり、飲み物は持参したり、ポイントを溜めて漫画を買ったりしている。

独り暮らしになって10年経つが、コンビニで買って済ませた昼食なんて5回もないだろう。

飲み物もインスタントコーヒーを持って行くのでペットボトルを買って会社へ持って行ったことなんて殆どない

ましてお高いコンビニでペットボトルなんてもってのほか


その人は毎日のお弁当は作る時間がないのか、ほぼ菓子パンやコンビニのサラダ
飲み物はペットボトルか紙パック飲料

その他、家族で外食もしている感じ


お昼に毎日数百円かけていればひと月ではいくらになるんだろう・・・

ラーメン程度の外食でも月にすれば纏まった金額になる。


それらはきっと私のひと月の漫画代より多いはずだよね。


そんな事をいえば、「私は旦那と子供の分を作っているし、一人分しか作らない貴方とは違う」といわれるのが目に見えて黙ってはいたけれど、何だかなぁ・・・。


でもね貴方が家事を終えてTVをみて笑っていた時間、
私は明日の弁当の用意をしてから勉強もしていたよ。

時間の使い方もお金の使い方も人それぞれ

そんなのイチイチ言わないよ


苦労なんて、自分からの一方向からしか見たってわかりっこないのにね。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック