FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年04月11日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


40才になったころは体の変化というものはさほど感じなかったけれど、50の大台に乗るとあちこちに不具合

今までの生活のツケが体に出てきたという事なんだろうけれど、おひとり様としては不安ばかり

コメントで声枯れの原因に甲状腺がんという場合もあると知り、甲状腺は一度も見てもらったこともないし盲点だったので急に不安になった。

ちょうど健康診断の日

オプション項目を見ると甲状腺ホルモンを調べるものがあり、ちょうどいいタイミングに驚きつつも、その場で追加検査を申し込んでおいた。

さてどうなることやら・・・。


バリウム検査でも判るほどの慢性胃炎&ポリープの持ち主

バリウムした後の便秘も大変だしと、今回は追加料金を払って胃カメラ検査に変更していた。


以前病院の検査で口からのカメラが辛くて大変だったので今回は鼻からのカメラを選択したのだが、私の鼻の孔はカメラが通らないほど狭いらしい・・・。

この間の咽頭の検査のカメラはもっと細かったけれど、それでもオエっとなってが、今回は通ることすらも出来ないとは・・・

医師によると春秋は季節がら鼻腔が狭くなりやすいそうだが、それにしてもまったく入る気配もない

諦めてやっぱり口からの検査となった。


迫りくる吐き気と闘いながら、なんとかカメラを胃に入れた途端


「慢性胃炎、ひどいですね。ピロリ菌を除菌していたらこんなにならないんですけどね」


という。


確かに私が見ても以前より悪化しているような感じ

萎縮は勿論のこと、黄色いプツプツとしたなにかが沢山できていた。

もちろんポリープも健在


胃の不調はあまり感じない方なのだけれど、再度ピロリ菌の検査をした方が良いと勧められてしまった。


ピロリ菌がきちんと除菌出来ていて、この状態なら

暴飲暴食ストレスなどがあるらしいが・・・・


私は酒は飲まんしね。

ストレス?

まぁ父も看取ったし、知らず知らずに多大なストレスがあったと言えなくもない。


また病院通うの、嫌だなぁ・・・


なんか楽しいことなんて全くないよね


はぁ・・・またお金がかかる。


-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック