FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年05月12日 (日) | 編集 |


運転免許を取ってからほぼ99%を実家のある街にあるガソリンスタンドで入れている。

顔なじみになってるので、ちょっとしたことを見てもらうのも気が楽だ。


GW後半、実家へ行くとき、いつも使ってるそのガソリンスタンドが閉まっていた。

GWなんてガソリンスタンドにしたら稼ぎ時なのに不思議だなぁと思いつつ

その時は10連休だし、お休みにしたのね

働き方改革も言われているし、従業員の人もきっと嬉しいよね。


なんて、のんきに思っていた。


GWも終って初めての週末

燃料も1/3を切っているし
(道民あるあるだけど、震災以降、半分を切ると不安になる・笑)

今日は入れて来ないと!と思い、実家へ行くと、事務所の中はガランとして、給油機にはビニールが被せてある!


休日じゃなく、廃業らしかった・・・。


月に100万以上の売り上げのあった顧客が他所に移ったのは知っていた。

そんな中、最大の稼ぎ時のGWに休む方が異常だったのに、のんきに考えていた自分が愚かしい。


実家のある自治体は高齢化も進み、車を持つ人も少なくなった。

都会は若者の車離れがあるらしいが、田舎の高齢者は仕方なく車を手放す。

近くに足となる子供がいるのからと自主返納出来る人は恵まれた人。

たいていは病気になって乗れなくなったり、施設に入ったり、亡くなったり

そうしてから手放す。


道内で全くガソリンスタンドがない自治体も複数あるが、幸い実家のある自治体は他にもある。

帰りがてら、違うスタンドで入れたら表示価格リッター145円

すぐそばの激安セルフスタンドも同じく145円だった。


街に帰ってくるとメーカーのセルフスタンドでも149円という高価格

実家のある自治体は激安セルフに引きずられ、し烈な価格競争と顧客の奪いあいになっているよう。

そんな中、あのスタンドは持たなかったのだろう。


廃業したスタンドには私が運転免許を取った頃から働いていた人も数人

高齢になってからの就職活動は大変だろうな・・・

なんか色々考えてしまう出来事だった。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック