FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年05月26日 (日) | 編集 |


そんな訳で持病の通院の後は、ホームセンター2件、園芸店3件をハシゴした後に実家へ向かう。

今までは1年草はパンジーやガザニアなど背の低い花苗ばかり植えていたけれど、今年は父に供えられるよう切り花に使える花苗を買った。

今回はアスター、スターチス、ナデシコ、オダマキなど

切り花用のダリアも植えたし、グラジオラスも植えた。

時期になれば赤、白、黄、紫と色とりどりになるだろう


実家は1週間前と打って変わり、ツツジが満開へ迎えようとしてた。

5月は気温の高く、晴れの日が続いているせいか、去年より花の量が凄い

剪定しすぎて去年はあまりツツジの花が少なかったけれど赤い山ツツジなんて見事なもの

赤、紫、ピンクと咲いて、白のツツジ、薄ピンクのツツジも大きな蕾を持っている。

たぶん来週になると見事だろうな


庭で作業をしているとお向いさんがやってきて父の思い出話をしてくれた。

白いツツジが珍しかったころ、故郷から運んできたそう

免許のない人だから、JRで何時間も揺られながら大事に持ってきたんだろうな・・・。


お祭りなどで植木の出店が出るとよく自転車の荷台に括り付け帰ってきたっけ・・・。


バラもね、そうやって父が買ってきたもの

なのに私が間違って除草剤をかけて枯らしちゃったんだよねぇ・・・。

何度枯れても園芸店でバラを買ってきてしまうのはそんな思いがあるからなのな


寒さや手入れ不足でだいぶ数が減ったけれど、今あるツツジたちは父の形見のようなもの


せっせと手入れをして、疲れたら椅子に座って煙草をくゆらせ、満足そうに庭を見まわしていた父

最期に家を出た時はこの景色は見れなかったけれど

今は空の上から見ているかな・・・・








にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック