FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年07月23日 (火) | 編集 |


ずいぶん前に届いていた「ポーの一族 『ユニコーン』」をやっと読んだ。

火事に巻き込まれ、消滅したアランとアランを失ったエトガーのその後や

キングポー達が渡ってきた頃の話もあって、ファンにはたまらない構成だけど

時代が現代に移りスマホが作中に出てくると、ちょっと夢から覚めた感覚になる、この不思議

私の中では19世紀で停まっているのかしら

勝手に作り上げたイメージだけど、有名作品ほどファンの拘りも強いと思うので作者も大変よね(笑)


ポーの一族とは関係ないけれど、父はバラが好きでね

実家の庭をバラの香りにむせ返るほどしたいのだけど、私の育て下手とおっちょこちょいが災いし、ちょこっとしか咲いていない。

代わりに今はユリが満開
P7203218.jpg

アスターと黄色のミニダリアも咲いてお花も買わずに済んでいる
P7203220.jpg
P7203221.jpg

切り花にして花瓶に活けるとこんな感じ
P7203224.jpg
部屋を閉め切っているとユリの香りが充満している。、

亡くなった直後のお花も白ユリが多かったけれど、

ユリの香りは炊き続ける線香のにおいにかき消されていたので、

ユリってこんなにも香りが強い花だったのと再認識させられる。

今週のお花
P7203228.jpg
アジサイやブルー系が入るだけでぐっと夏らしくなる

ちなみに先週のお花
P7133213.jpg
ピンクピンクしてます(笑)

濃いピンクから薄いピンクのグラテーションが可愛い「プリンセスチチブ」

私のお気に入りのバラになりつつある。

しっかり根を張り、冬を越してくれるといいんだけけどね

640円ほどで買った苗だけど、お買い得でした






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック