FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年09月03日 (火) | 編集 |


いつもギリギリになってから考えるのだけど

何にしようかと思案するのも楽しいもの

私の少ないお給料ではふるさと納税を使えるのもわずから金額だけれどね。


貧乏ゆえ、返礼品はしっかりもらうので

寄付と言うのもおこがましいが、今年も北海道震災関連のところ

安平町と厚真町にしようかと思っている。

あと厚真町からはそれとは別にお米を買う予定。


あの震災から1年が経とうとしている。

何事もなかったかのような日常を送っているけれど

やっぱり地元ではまだまだ爪あとも深い


もう1年

たった1年


色々あるけれど、同じ道民として、ちょっとだけでもお手伝いが出来れば思っている


十勝の豪雨災害で死者が出た場所を通ったが、

道路も復旧され、流木などは撤去され、綺麗になっていて

2年間も通れなかった橋も通れるようになっていた。

こうして過去の記憶へと押しやられるのだなぁと思ったけれど、

ここも見えないところではまだまだ復興復旧が続いているはず


だけどこちらは勘弁してもらう。

ふるさと納税の上限が低くて申し訳ない(汗)


現金で窓口に寄付や振込みだと

小額だし、なんとなく敷居が高い感がするけれど

ふるさと納税で納められるのは

なんか気軽に出来ていいよね。


ふるさと納税で色々賛否はあるんだろうけれど

自然災害の多い日本でこうしたシステムは言いことだと思うわ。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック