FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年01月16日 (木) | 編集 |


年金の試算の記事を読むと、私が年金を受給する頃には2割ほど少なくなるらしい

それでもこの「2割」はまだいいほうで、受給開始年令も引き上げられるとか

ついこの間は70才まで働ける様、企業努力を求める指針もでたようだし

そのうち年金支給開始も70才になるのかもしれない。


夫婦で2000万とか言われているけれど

あくまで月収40万+専業主婦のケースで

非正規や独身者では足りない金額は3000万とも4000万ともいえるらしい・・・


よほどの高給取りなら未だしも非正規の独身で3000万なんて溜めている人いるのかしら・・・

日々の生活でめいいっぱいよね。


私も途中入社なので退職金はない

60歳定年まであと10年


自分では退職した後もパートでも良いから働きたいと思っているものの

はたして需要があるかどうか


清掃パートでもあればいいほう


きっとそれすら雇ってもらえない可能性が大きい

だって雇うほうは若い方がいいのだろうし

50代60代でそうした仕事すら取り合いかもね。


なんか生きているだけで幸せだと思える時代は過ぎ去ったのかなぁ


生きることすら大変な時代になった感じ


それなのに未だに根幹は「結婚ありき」の社会構造で

アパートを借りることも入院も保証人を求められ

高齢になれば銀行ですら自分のお金であっても自由に下ろせなくなって行くだろう


おひとり様は生きずらい社会のまま


お金があれば、それで解決できるものもあるけれど


一度底辺になると這い上がれないのが今の社会構造なんだね・・・





にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック