FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2019年11月12日 (火) | 編集 |


弟が居るときは必然的に私が食事を負担することになる。


それはそれでいいんだけれど

気にさわる言葉が

何を聞いても

「○○でいい」

と言われること


「何を食べたい」と聞けば

「ラーメンでいい」


「何を飲む」と聞けば

「お茶でいい」

という感じ


私的に「○○でいい」という言葉は

「本当に希望するものは違うけれど○○で妥協した」

という感じに聞こえてしまうのでとても嫌な感じ

人によっては遠慮しているとか、奥ゆかしいと受け取るかもしれないけれど

「○○でいい」には喜びも感謝もないと感じてしまう


どうせなら「ラーメンが食べたい」と言われるほうが

「そっか~ラーメンが好きなんだな」と逆に嬉しいというか

「どこの店が喜ぶかな~」と考えられると思うんだけれど。


「ありがとう」もそうだけれど

コミュ上手な人ってここらあたりの言葉の使い方が上手なんだろうなって思う






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック