FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年10月18日 (日) | 編集 |


北海道は豚肉文化


「開拓のはじめは豚とひとつ鍋」


そんな言葉があるように、昔は牛肉は高級なイメージで、貧乏我が家では働くまで牛肉というものを食べたことが無かった。

初めて食べた焼き肉やすき焼きの美味しかったこと


今でこそ、焼き肉屋が当たり前にあり、スーパーに行けば当たり前に牛肉が並んで、各家庭でのバーぺキューでも当たり前に牛肉が使われているけれど、それでも私の普段の食生活は豚と鶏が中心

カレーも肉じゃがももちろん豚肉(もしくは鶏肉)


ハンバーグ以外の牛肉を口にするのは年に何度あるだろう
(そのうちの1~2回が吉野家の牛丼・笑)

というくらいに自分で牛肉を買うということがなかった。


カレーの肉も牛肉の関西の人には信じられないかもしれないが、幼いころからの食生活がそうなのでさほど気にならない


それでもたまに食べるとめっちゃ美味しく感じられてやっぱり牛肉って美味しいよなって思ってしまう。


この間、冷凍庫で眠っていた和牛(もちろんタダ券で引き換えた肉)で肉じゃがを作ったらそれが妙に牛の旨味が野菜に沁みて美味しくて、2~3日に分けて食べようかと思っていたのについ完食してしまった。


スーパーでアメリカ産の牛バラ肉が特売されていると買ってみようかなという気持ちになっている。


人間、美味しいものを味わうとそれから下に下げることは出来ないというけれど、ほんとそうだと思うわ・・・。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック