FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年01月17日 (金) | 編集 |


「働き方改革」というものが各所で言われるようになって久しい。

日曜しか休みがなく、早出残業をしても一切何もなく、手取り11万のブラック企業を経験してきた身としては信じられないが、その余波は確実に業界へと浸透しているらしい。


月一でも土日の連休が取れるようになったらしいあの職場

それでもまだまだ法定労働時間は大幅にオーバーしている事だろう。


だって

「まともに残業代を払っていたら会社がつぶれる」

そう言っていた会社なのだから


男性は正月、GW、盆を除けば日曜のみの休日

土曜に子供の運動会があってもそう簡単には休めない

休めるのは高熱が出たとき、不幸があった時、

歯医者に行く時間もなく、歯が痛んで眠れなかったという人に

「いっそのこと抜いたらすっきりするぞ」そんなことをいう会社

インフルエンザでも隔離させて仕事をさせていたほど


20年くらい前は隔週日曜日だけの休みだったと聞く

つまりは月に2回しか休日がなかったということ

そんな職場だった。


それが普通の月に連休が出来るなんてね…時代の流れってすごいよね


そういえば2019年の4月から年5日の有給取得が義務化されたそうだ。

つまりは従業員には会社として指定している休日の他に年5日を休ませなければならない。

これを守らなければ30万円以下の罰金もあるという厳しい措置


私が退職するときも溜まりまくっていた有給を消化させてもらえなかったあの会社はそのことを知っているんだろうか

退職してから有給消化の話をしたならば「しま子さんが言えばそうさせてもらえたかもよ」と言われたけれど、


言ったらしてもらえる、言わなかったらしない

そんな問題ではないと思うのよね。

普通は当たり前のことなのだから


毒され続けると従業員を守るべき労務担当すらそんな言葉を吐く

ブラック企業の恐ろしさ


一度監督署の指導が入ればいいのに・・・・


そんなことをひっそり思ったりする。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック