FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年03月02日 (月) | 編集 |


マスクがない、アルコールが無い

そう言われてかなり経つ


緊急事態宣言が出されて初めての週末

いつもよりマスクを着用している人が増えていた。

車を運転して対向車をみてても皆マスクをして運転している。


私は幸い、父が存命時に買い置きしていたものがあるので慌てなかったけれと、ないないと言われながらしっかりマスクをしている人もいるので、時々

「何処にも売っていないみたいなのに良く買えましたね~」

と聞いてもみる。


するとたいていは

「花粉症なのでマスクの買い置きがあったんですよ」

と言うけれど


よくよく聞いていると、「○○ドラックは入荷日が何曜日」などと知っているので、内々の情報を教えてくれる知人友人がいるのだろう


ママさんたちも情報交換に余念がない。

マスクが入荷する日が判ると並んで買っているそうだ


TVのニュースでトイレットペーパーの買いだめが起こっている事を知った。

北海道には製紙工場が沢山あるので、まさか・・・と思っていたら本当にものの見事に無くなっていた。


世の人たちの初動の速さに驚くばかり

知人友人のコミニティがある人は、そうした情報をいち早く手に入れ、当面の不自由はなく暮らしている。


情報弱者は全てにおいて遅れ、必要なモノであっても手に入らない世の中

私のようなコミティもなく、助け合える人がいないおひとり様の自衛策は平常時に常に買い置きをしておくという事なのかなぁ


ミニマリストが流行り、節約するためには余分なものを買わない事を奨励されているけれど

実際は貧乏性ゆえの特売の時に買い置きしておいたトイレットペーパーやマスクに助けられているのが現実



どんな時も常に予備を1つ持っておく

数日は外出しなくても大丈夫なように長期保存が可能なレトルトやインスタント食品なども買っておく


平時に習慣付け、その日を迎えた時に慌てないように

それだけでも心強い事かもしれない






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック