FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年04月21日 (火) | 編集 |


新型肺炎が流行するようになってよく耳にするようになったこの言葉

私はなんか違和感があるんですよね。

守るのは「自分」と「自分の大切な人」だけかい!って(笑)

だから自分本位で自分や自分の家族が大丈夫と思ったら離島などに出掛けたり、あるいは感染疎開なんて言う言葉みたいに家族が心配だからと地元に呼び寄せ、感染を広げたりするんじゃないかと

っていうか、ただ感染を広げないためにとか、他の人かどうのって言い方だと、自分と関係ないと思ってる人が多い現状じゃ、あえて「自分」と「自分の大切な人」に置き換えないと、どういう事が起こるか想像できないって思われているってことなんだろうなって思う


芸能人の誰かが言っていたけれど

「外に出ないで自分を守る事が外に出て働く人を守る事になる」

そうだと思う


極力、外に出ない

それが医療関係者をはじめ。スーパーで働く人やライフラインを守るため外に出て働く人たちを守る事になる。

ライフラインを守る事がしいては自分の生活を守る


自分じゃない誰がを守る事

それが自分を守る事になる。


皆がそうした他人を思いやれればいいのにね。






私も通勤時間帯にベビーカーやお年寄りがいてもOKと思う派です
(満員電車を体験していないからかもしれませんが・・・)
OKというより「仕方がない」というのが本音
赤ん坊は自宅に一人て置いておけないし、専門医などへの通院などその時間じゃなきゃダメだという場合もあるんじゃないかと

ただ買い物の付き添いの濡れ落ち葉的オヤジさんたちはお一人でも留守番も出来るし、その時間じゃなきゃダメな買い物もしたいなら奥様に任せればいいのではと思ってしまって
買い物も入店は一家族一人にしないと、いつかスーパーがクラスターを産みそうだ思ってしまうんですよね(苦笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック