FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年06月22日 (月) | 編集 |


アスパラ苺事件(私的には・笑)で思ったけれど、人間関係や嫁姑関係のトラブルって価値観の違いなんだろうなって思う


悪意があってワザとしている場合は除いて

たいていは当事者にとっては大切な事でも相手が「これくらい」とか

親しいと思っていても互いが許す範囲の違っていたりとか

良かれと思っててしたことが相手には迷惑な事だったりとか

あるいは互いが思う順序が違っていたり

言葉が足りなかったり

なんだろうなって


よく嫁姑問題で姑が連絡なく家に来るとか

合鍵を使って勝手に家に入ってくる

なんてあるけれど、あれもまさしくこれなんだろうなと


姑にしたら「これくらい」とか「家族なんだから」という思いでも

嫁にしたら自宅は究極の自分のテリトリーだものね

私も嫌だわ、そんな事されたら


自分がされたら嫌だと思う事は相手にしない方がいいと思うけれど

これですら人によって違うしね


人によってはされたら嫌だけれと、自分がするのは構わないという人もいるし

力関係によっては「この人にはそうしていい」なんて思われることもある。


人の中で生きていくのって大変よね





アドバイスありがとうございます^^
今回の事に関しては「今更感」になってしまうので、もし次回に似たような事があればそのように伝えたいと思います。
なかなかね、突然そういう事が起きるとどう伝えてよいか、頭が回らなくて・・・
うやむやにしがちなので言葉をインプットしておきます。
ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック