FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年07月01日 (水) | 編集 |


6月の下旬は雨降りが多く、俗にいう「蝦夷梅雨」という気候になった。

「リラ冷え」という言葉があるようにライラック(リラ)の花が咲く頃にぐんと気温が下がる日がある。

どうにも寒くて明日から7月だというのにまたストーブを点けた(笑)


コタツというのは偉大だね

下半身を温めるだけなのに、なんであんなに暖かく感じるのか

4月中頃から今まで暖房をつけなくても平気だったのに、コタツが無くなった途端、寒く感じるんだから

とりあえず少しストーブを点けて室温が少し上がったら切るようにしているのだけれど。



話は変わるけれど会社ではたまに胡蝶蘭を戴くことがある。

その花が終わったら何故か私が植え替えやお世話をするようになってしまい、葉だけになってあぶれたのは捨てていいと言われているものの可哀そうで貰ってきて自室で育てているのね。

ストーブを点けるようになってビックリ

今まで、葉っぱだけだった胡蝶蘭さんからシュート(新芽)が出始めたよ!!
20200630222452f90.jpeg



全然新しい花が咲かないなぁと思っていたら

今まで室温が低すぎたんだねぇ・・・すまん


胡蝶蘭の開花時期って5~6月らしいけれど、やっと芽が出始めた我が家の胡蝶蘭さん

花が咲く頃には秋になっているかもしんないわ・・・(汗)








私も何か所か職場を変えてきましたが「わざとして気づかせる」方法は何処の職場でも無理でしたね~
しているのに気が付いても「しているんだ」と思われるだけで
様子を見に来ても「手伝いましょうか」とか「一緒にしましょうか」なんて言葉は一度も聞いたことがないです。

下手に人前ですると知らないうちにそれが当たり前の仕事になり
しないていると「今までしていたのに何故しないの」的な空気になるのも嫌で、余計にこっそり好きになっているのかも

普段からお世話になっている人やご恩がある人なら気にならないんですが。
こちらの好意であってもそれを当たり前に変えてしまう人も中にはいるので、そこが難しいですよね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック