FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年07月10日 (金) | 編集 |


今年の夏も無事に賞与を戴けました。

巷ではコロナ禍で昨年より下がったという人や賞与が無かったという人もいるようだけれど

幸いな事に昨年夏より多く戴けました。


ありがたや~


ほんとウチの社長が凄いと思うのは、利益が出たらこうして惜しみなく社員に還元してくれるところ。

私のような下っ端でもです。


どれだけ利益を上がっても

「事務は利益を生まないから」

と言われ、虐げられた前職とは大違い


今まで色んなトップに立つ人を見てきたけれど、なかなか出来る事ではないです。

たたき上げで人に使われてきた苦労を知っていても経営者になった途端、従業員への給料を惜しむ人っていますからね。
(前ブラックなんて、その典型)

このコロナ禍で経済の行く末を考えた時、通常なら内部留保になりがちだけど、とても営業努力もされて、傍から見てて働きすぎて体を壊さないかと気になるくらいだけど、それでも例年以上に出してくれたところに懐の深さを感じます。


それともう一つ尊敬するのが、努力した人、結果を出した人には報いたり、あるいはやる気を出させるために色々改革しているところ。

キレッキレの思考力も凄いなぁと思うけれど、会社を良くしようと常に考えてくれてます


中でも資格取得に対してはほんと好意的

試験料の補助もあるし、会社推奨の資格だと受かれば手当も出るし報奨金もある

その分、圧も凄いけれど(笑)

私も1つ取得して報奨金を貰えたし、今も別なものの準備中ですが、前職では勉強する事に対してバカにする雰囲気があったので、ほんとありがたいです


こういう事に気付けるというのもあのブラック企業で耐えたからですね。


確かにもっと労働環境のよいところも経験してきているし、今の会社でもあれ?って思う事も多々ある。

そこを差し引いてもほんとココで働けて良かったなぁと。


尊敬できる人の下で働けるというのは幸せな事だと思う。

就活で苦労してたのを助けてくれたのも今の社長だし、感謝でいっぱいです


社内でそんな事をいえばいい子ぶっているとみられそうなので(笑)言いませんが、私の足りない能力だけれど心の奥底では少しでもお役に立てるよう精進しようと思ってます。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック