FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年08月11日 (火) | 編集 |


父が倒れてから代わりに親戚づきあいをしているけれど

それまでは父に任せきりだったので、私も詳しくはなく

それでもアッシー代わりに一緒に祖父母宅に行っていたので、誰がどういう関係かなんとなくわかる程度

なので冠婚葬祭のアレコレ諸々に詳しいわけではない


伯母が7月に亡くなって、初めてのお盆


初盆だからなんか送らなきゃと思っていたら、ネットで調べると四十九日前に迎えるお盆は初盆とは言わないそう。

考えてみれば四十九日までは魂はこの世にあるから、あちらから帰ってくるわけではないという事なんだろう

といっても仏様がお家にいるのは変わりはない

お参りに行こうかと思ったけれど、コロナ禍の中、気を使わせてしまうのも躊躇われるし、あちらの親族が優先だろうし、なんかお菓子でも送ろうか、それとも四十九日で花でも送ろうか

と思案していたらあっという間にお盆が直前になってしまった


弟にも東京から何か送らせようかと電話したら、

またしても

「おかけになった電話は電波の通じないところか、電源が入っておりません」(笑)


訃報の連絡が取れなかった時に、注意したのにまたこうなら意図してやっているね、これは


自分が困った時や頼み事がある時は掛けてくるけれど、こちらからの連絡は「面倒くさい」と思っているんだろうな


もういいや、放っておく


最低限の義務は果たしたもの

後、どう思われようがどうでもいい

私が弟の体面まで私が考える必要はないんだよね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック