FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2020年10月27日 (火) | 編集 |


父の命日が近づいている。

この季節は毎日が憂鬱

やっばり色々思い出すから


本来ならば3回忌なのだけれど、香典を貰った親戚の訃報を連絡しても電話をブッチ切りするあの弟じゃ命日すら覚えていないだろう

あれから電話やメールのやり取りも無くなったので

当然ながら3回忌の話も出来ずにその日を迎えようとしている。


結局さ、親の苦労も知らず、

入院してからも見舞いもロクにせず

自分の同窓会のついでの時に病院へ寄る程度で

何度も危篤だと連絡しても会いにも来なかった人だもの


相続が済めば亡くなった後の事なんてどうでもいいんだろうな

息を引き取る瞬間まで看続けてきた私にとっては凄く悲しいことだけれど


毎日線香とお水とお茶は上げているけれど

命日の直近の週末はお寺の納骨堂に行ってお参りでもして来よう

私にできることはそれくらい


冬支度をして畑も後片付けをしなくっちゃね

雪虫も舞うようになったし、あっという間に北の大地に冬がやってくる

黙っていても月日は待ってくれないんだもの





にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック