fc2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2024年02月08日 (木) | 編集 |


ブラック企業で働いていた時、

「しま子さんが辞めるなら私も辞める」

と言っていた人が居た。


でも実際、私が辞める決断をした時に

「子供もいるんだし、このまま働いた方がいいんじゃない」と

試しに言ってみたら、踵を返したように「そうだね」と言った人。


まぁね、私ほど嫌な思いもしていなかったし、私と違い土日祝と休めるうえ、

縁故採用もあり、かなり融通の利く働き方だったので

そうじゃないかと思っていたから「やっぱりな」と感じるだけで

さほどショックは無かったけれどね。


その後、こちらから連絡する事はあってもあちらから一度も連絡が来ることも無く、

手の平を返したように避けられている感もあったので

そのまま疎遠になっていたのだけど、今の会社の取引先でもあるので、

聞きたい事があり、再就職後はじめて電話を掛けたらば

はじめは私と判らなかったよう
(って事は私の電話番号はスマホから削除していたって事だよね・笑)


それはともかく・・・

辞めたんだってさ、あのブラック企業

正確には意地悪されて、退職するように仕向けられたらしい。


そこまでやるか!と思ったけれど、やりかねないなと思ったり

ただ言えるのはあの時に一緒に辞めていればこんな思いをせずに済んだのに…と言う事


「何処か働くところがあったら紹介して」と言われたけれど

私が40代半ばで辞めた時でさえ、そう無かったの

50半ばも過ぎては厳しいだろうな・・・・


まぁ私もされた事を考えれば、思うところもある訳で

思ったのが表題

なんていうかね、そんな事を感じたのですよね。


旦那さんは大手企業で働いているので生活の心配は無いのでさほど心配はしてないけれどね。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック