FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年01月16日 (土) | 編集 |
スポンサードリンク


働きはじめてもうすぐふた月。

なんていうか、未だに人に馴染めない・・・。

もくもくと仕事をして1日が終わるならまだいいのだけど、私の部署だけは今が閑散期なので、さほど仕事もなく。だからと言って一人前に仕事が出来るわけでも無い。
そうした後ろめたさがますますコミュ下手を悪化させている。
金曜の夜に深夜番組で「孤独のグルメ」をみるのが唯一ほっとできる時間だったけど、それすらなくなり、日曜の朝にはすでにサザエさん症候群に似た気分になる。

部署が違うせいもあり他の女子社員と交わる機会があまり無いので、お昼だけは他の女性事務員と交流を持たなければ・・・と考えるのだけど、仲良そうにしゃべっている姿をみてても会話に入っていけない。
口を出したとしても、そこで話の流れが止まるというか、微妙な空気が流れている気がする。

ここは私の居場所じゃのかもしれない
でもそうしたら自分の居場所は何処なのだろう・・・

いつもそんな事を考える。

金曜の夜、部屋に帰りつくとため息が出る。
辞めたくはない。
辞めたら、本当に働くところが無いのは身に染みて判っている。
厚生年金を掛けてくれる、ここで定年まで働いて老後の生活に備えないと。
日課のようになっていたハロワの求人をみて、ここよりいいトコロなんてないし、はるかに悪いところでさえ受からなかった過去の就活中の自分を思い出し、励まし、慰めるしかない。

早く60才になりたいな

そんな思いが常にある。

何時になったらイキイキと仕事が出来て、会社に行くのが楽しみになるのだろう。
会社の中で自分の居場所を確保したい。

-------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



-------------------------------------------------------------------------------

別館にてコツコツ公開中


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
しま子さん、よくわかりますよ。

私も金曜日の夜が一週間の中で一番落ち着きます。
仕事がなければ困るのに、会社で浮いているような気がして、沢山の人がいると萎縮してしまいます。
口を挟んで流れが止まってしまうと
歓迎されていないと感じてしまい話しかけられなくなってしまいます。

ただ、以前の一番ひどかった時期よりも周りの態度が軟化してきたので(今でも浮いていますが)時間が解決してくれることもあるのかなと思っています。

しま子さんも焦らずに、会社には仕事に行けばいいやくらいの気持ちでのんびりと頑張ってくださいね(*^_^*)

気にしすぎの私が言うのも変ですが、読んでいると私の会社よりもはるかに良さそうな会社だし、年齢的に次は本当に難しいと思います。
色んな事があると思いますがお金の為と割り切って、淡々と自分の仕事を出来る範囲ですればいいと思いますよ。
会社はお金をもらえればいいのです。
親しい人もいた方がもっといいけれど・・・ね。
2016/01/16(Sat) 10:03 | URL  | ひまあり #-[ 編集]
私も転職歴多いから、特に今の会社は入ったものの、いじめが酷い会社なので、笑われたり、慣れない仕事しても上手くできないので、きつく怒られたりして、入った当初は辞めたかったです。e-259

転職者が多いと馴染みやすい気がします。みんな一人で寂しいからか話しかけると口きいてくれるし。

新卒者が多い会社だと学校みたいな雰囲気でやりづらかったです。

ぼちぼちやりすごしましょう。e-247

私も口下手であがり症なので、どもったりして喋り方、変ですが、

トイレで会ったり、ロッカー室で会った時に挨拶+一言で、なんとか馴染みました。

で、微妙ななんともいえない空気が流れたらさっと立ち去るスタイルとってます。

雑談とはベチャベチャ喋らなくても良いのだそうです。

雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール 単行本 – 2010/4/9
齋藤 孝 (著)

なぜ、この人と話をすると楽になるのか 単行本 – 2015/1/31
吉田尚記 (著)

この本、おすすめです。

あと精神科医の本に書いてあったのですが、
趣味の習いごととか、趣味の集まりとかそういう会社以外の逃げ道も作っておくとうつ病にならないそうです。

私もPC教室での勉強が終わったので安いカルチャーセンターに通おうかなって思ってます。e-309
2016/01/16(Sat) 11:13 | URL  | 花音 #-[ 編集]
お疲れ様です!
大丈夫ですよ!まだ二ケ月!
周りの環境は常に変化しています。異動で気の合う人が来るかもしれないし、仕事もこれから変わるかもしれないし…継続は力なりです!私も同じ世代交代ですが、職場で色々あり、何度か辞めようと思いましたが、予想外なことも起きて今は楽しくやっています!
応援しています!!頑張って!
2016/01/16(Sat) 12:14 | URL  | jun #-[ 編集]
割り切るしかない・・・
しま子さん、

新しい環境と新しい年を迎えて新しい壁にぶつかってるのですね。大丈夫ですよ。新人なら新人らしく素直に謙虚に仕事して無理に仲良くしようと悩まなくても 自分からは余計な事は言わないだけで、好かれないけど嫌われないってポジションだって十分 有意義ですよ。だいたい私も独身、中年お独りを自覚するほど 自分の居場所なんて考えた事もありません・・・・ もし同じような人がいて話が合うような人がたくさんいる場所の方が多分居心地は悪いでしょう?
私も金曜日の夕方になれば 一週間無事に終わったとホッとします。土日は何をしようかな?サザエさんを見ながら 明日から5日間は無難な社会人に化けて小銭を稼げると思ってます。会社は学校や仲良しサークルではなくて労働の対価の報酬を受ける場所と割り切っています。
早く60歳になるより 無事に60歳を迎えましょうよ>
2016/01/16(Sat) 16:36 | URL  | 新月 #-[ 編集]
ひまありさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

私も全く同じ感じですね
関係されていないんじゃないか・・・そう感じる事があります。
でもそれは気のせいかもしれないし
本当によく判らないんです。
自分に自信があれば違うのでしょうけれど、
それが無いので余計にですね。

いろいろびっくりする事も多いし
他の方からみれば良い会社とはいえないぶぶんもあるのでしょうが
今までが酷過ぎる会社にいたので
満足のレベルは確実に低くなってます。
週休二日もあるって思える事がすでにイッちゃってますから(苦笑)

やれる仕事が増えると良いのですけれどね
それまでは苦痛が続くのかなぁ・・・

2016/01/17(Sun) 00:04 | URL  | しま子 #-[ 編集]
花音さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

転職者が少ない会社なので余計にそう思うのでしようね。
上司も学卒が多いですが
私は高卒で頭の回転もそんなに良くないし
年配でもバリバリにパソコンとかも詳しくて
私って本当に取り柄が無いなーってと凹んでしまう毎日です。

ご紹介くださった本、面白そうですね。

ありがとうございます。
2016/01/17(Sun) 00:09 | URL  | しま子 #-[ 編集]
過去の人さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

辞めたいとは思わないですね。
何より生活の事があります、
辞めたら自分がもっと困るだけなのは判り切ってますから。

ただ、自分の能力の無さと言うか
自分の至らなさばかり目について凹むのです。
なんでああいう返事しかできないのだろう・・・っていつもいつも後から後悔しています。

頭の回転の悪さの何物でもないのですが
いい年して空っぽな自分が嫌になります
2016/01/17(Sun) 00:12 | URL  | しま子 #-[ 編集]
jun さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

大きい会社ではないし、異動などはないので
この中で上手くやっていくしかありません
皆良い人なんだとおもいます、
ただ自分自身が年の割に至らない事ばかりなので
凹むんだと思います。

たいしてやれる仕事はないのに
心は余裕はなくて、いつもいつも自己嫌悪におちいります。

今まで何度か転職してきてそれなりに評価を得て来ていたので
今の職場では戸惑う事ばかり何も出来なくて
余計に落ち込みが激しいように感じます。

最初から良い事ばかりの会社なんてないと思って頑張るしかないですね

2016/01/17(Sun) 00:17 | URL  | しま子 #-[ 編集]
新月さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

なんだか余計な事は言わないのが一番なのに
無口でいるのが悪い気がして
結局は変なコトは言ってしまう自分が嫌ですね。
なんでああいう返し方をしちゃうのだろう
といつも後から自己嫌悪です。
基本的に頭の回転が良くないんですね。

人と交わらないでいるとそういうものがより一層悪くなった気がします。
昔はここまで酷くなかったのに・・・って

毎日今日終わったら「○○○○円分」と計算して
自分を励ましています。

自分の力で生活費を稼がないと誰も助けてくれないですものね。
2016/01/17(Sun) 00:22 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック