FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年01月19日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


自分でもしつこいとは思うのだけど、思い出は尽きなくて
完全に自己満足の世界なのでご容赦のほどを

自分でも忘れていたけれどシングルもあった
P1162091.jpg
アルバムのLOWにも使われている横顔
LOWじゃなくてシングルA面「SOUND AND VISION」

P1162095.jpg
B面はこんな感じ
当時、こんなレコードはよくあって、レコード自体が愛でるものになっていた

ゆっくりとした曲も好きだけど、やっぱり落ち込みが激しいのか元気が出る曲が聞きたくなる


ミック・ジャガーとの「Dansing in the Street」も良いけれど、フレディ・マーキュリーとの「Under Pressure」も好き


あと意外と知られていないのかもしれないが「WHEN THE WIND BLOWS」(和名「風が吹くとき」)もボウイの低めの歌声が堪能できて好き

元々はイギリスの作家、レイモンド・ブリッグズが1982年に発表した漫画のタイトルでアニメーション映画化がされた時にボウイが主題歌を歌ったのだけど、可愛い絵と反して内容は放射能汚染をモチーフにしているというヘビイな内容
でも同じイギリスの作家だから引き受けた訳じゃないと思えてしまう。
未来を見つめた、時代の先の先を行く彼には杞憂するものがあったはず。

本も色々出てきた
P1162088.jpg
買って満足して読んでいない(苦笑)
P1162089.jpg
あのオッドアイに見とれるだけて幸せだったのよね。

私の初恋だったのかも・・・。


--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村



コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

お仕事はいかがですか?
まあ、どこもそれなりに大変とは思います。

でも、グチが出てこないということは、
目先的には大きな問題なし、
ということですよね!

これからも引き続き元気に頑張ってくださいね。

ちなみに、北海道は強風・吹雪で大変そうですね。
健康には十分気を付けたいところですね。
2016/01/19(Tue) 19:03 | URL  | 孤老 #mbwhQQ6o[ 編集]
孤老さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

そうですね、
まだ人に馴染めていないし仕事も出来ない状態なので
余所もの感は満載ですが、それでも今の状態で
弱音は言えても愚痴を言うべきではないと思っています。

それでも理不尽な文句や待遇などは
今のトコロないので以前に比べて幸せな事だと思いますし
頑張らねばと思っています。

暴風雪は凄いですね
孤老さんの地域は大丈夫ですか?
不安な方も多いと思いますし
早く収まるとよいなと思っています。
2016/01/20(Wed) 19:54 | URL  | しま子 #-[ 編集]
喪失感
こんなに早くに逝ってしまうなんて。
フレディ・マーキュリーやマイケル・ジャクソンもあまりにも早く逝ってしまわれました。
ミュージックライフやベストヒットUSAなど夢中で読んだり見ていた私は本当に悲しいです。
2016/01/24(Sun) 15:24 | URL  | うーすけ #-[ 編集]
うーすけさんへ
こんにちわ、コメントありがとうございます。

本当にそうですね。
喪失感・・・未だに薄れていません
地方CMでボウイの曲が使われているのがあってドキッとしまたした。

私達が若かりし頃、洋楽ロックかブームで
島さんの8ビートとか面白かったですね
深夜にはMTVとかも放送されていたし、小林さんのMCのベストヒットUSAも懐かしい
今より洋楽ロックが身近でした

亡くなってしまっても音楽って聞く人がいる限り不変なので
覚えて聞いていきたいと思います。
それが一番彼らの望むものなのかなぁと思うので。
2016/01/24(Sun) 17:33 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック