FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年02月23日 (火) | 編集 |
スポンサードリンク


あれ?地震?と思う事が多くなった。

木造で谷地に建っている実家は大型車が通るだけで揺れる事はあったけれど、古いとはいえ鉄筋コンクリートのアパートではそんな事はあるはずもなく、ハンガーにかけた服、蛍光灯のペンダントが揺れていないのを見て気のせいだと判る。

あれっと思ったけれど、気のせいだと判って、再びパソコン画面に目を戻すと左右に揺れているのが判った。

あぁ・・・

これって船酔い型の軽い眩暈なんだ

こういう時に、耳鼻科へ行けば眼振が確認されるのだろうけれど、夜も更けた今時間にわざわざ行くのも気がひける。立っていられないほどの眩暈を何度も経験しているから尚更に「これくらいで・・・」と思えてしまう。

実際、本当の船酔いの様に気持ち悪くなるほどじゃないしね。

老化現象なのかなんなのか、体にガタがきているのを感じる事が多くなった。
今も肩と腰と股関節が痛い
だけど歩いたりしても痛みはないのでとりあえず日常生活に支障はない。
あちこち痛むのもストレスなのかなぁ・・・

姿勢が悪いので何処かに負担かかかっているんだろうな
整体に行こうか
でも1回いけば軽く5000円、週一だと月に20000円はかかってしまう。

なーんて色々考える

変形股関節で人工股関節の手術をして人がいるけれど、そのうちに私が人工股関節の手術が必要になったら困っちゃうよなとか、もしそんな事になったら就業規則から入院とリハビリ期間を考えると既定の休職期間で復帰は出来ないし解雇だよなぁとか、歩けなくなって介護が必要な体になったら家族がいない自分はどうなるんだろうとか

悪い方へ悪い方へ落ちて行く。

若い頃は当たり前すぎて考えてもみなかった
健康と言う財産
貧乏おひとり様にはかけがえのないものだよね。

----------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



----------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
老化に向けて
しま子さん

体調や体が具合悪いときに、あぁストレスなんだ~と 一言で解決してしまうと余計に悪くなったり改善しにくくなってしまいますよ<心配>  
私は去年からぶら下がりハンガー<普段は洗濯物を干してる>で背伸しと軽く懸垂。台所に立ってる時は足上げ体操、それとすごい効果があったのは 開脚<股割>です。1日お風呂上りに5分くらいで最初の頃よりうそのように開くようになりました。股関節の柔軟と骨盤の歪みの修正、はたまた大動脈の血流やリンパ管の流れまで良くなるみたいですよ。体の骨格は根本から見直さないと整体やら電気、針治療は一時的な刺激なだけであって原因は治りませんよ。保険も効かない1回何千円も大変ですよ。
2016/02/24(Wed) 21:40 | URL  | 新月 #-[ 編集]
すーさんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

眩暈は自律神経が大きく作用しますよね。
私も立っていられない眩暈は年一位ですけれど、こうしたふわふわ型のはしょっちゅうです。
お蔭で何度地震速報を確認したことか・・・(苦笑)
やっぱりストレスは怖いですね。

それはそうと大変ですね
私もそうでしたが、私達の年齢での就活は本当に厳しくて
「雇ってくれるところは『何かが』ある」ところばかりです。
私はその何かありそうなトコでさえ落とされましたから

本当に心が折れそうになる事も多いですけど
焦ってあまりに妥協して早期離職というのが一番辛いパターンですよね。

その辺り葛藤も多いとは思いますが
ご縁がある会社はあると思いますので、
すーさんが納得できる職場に出会える事を願ってますね。
2016/02/26(Fri) 18:34 | URL  | しま子 #-[ 編集]
過去の人さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

お返事が遅くなってしまったので、
もうネットとかは繋がらない状態かもしれませんが・・・

住まいは私も色々考えます
退職すれば当然ここから出ないとならないですし
その前に住まいを確保しないと・・・と思うのだけど
家賃その他いろいろを考えると出来る限り
ここにしがみ付かなければならない訳で(苦笑)
とにかく「居る間に動く」
これは本当にそうですね。
無職になったら私と言う存在を保証してくれるトコはないですものね。

心配なのはやっぱり股関節
おひとり様が歩けなくなる事は死活問題ですから
せめて定年までは働かないと餓死してしまう・・・
それにしても過去の人さんはご友人がたくさんおられるようで羨ましい。
コミュ下手の私はいつもどうやって人と関係を築いていけば判らなくて
つい1人でいる事を選んでしまうので羨ましいです
たまに食事か出来る人たちがいると生活にハリがありますよね。

脳は昨年脳ドックを受けているので問題ないと思うのですが
(物忘れの激しさは別として・苦笑)
三半規管系は調べていないのでそれかなぁ・・・と
伯母もメニエールですしね


2016/02/26(Fri) 18:42 | URL  | しま子 #-[ 編集]
新月さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

老化、ひしひしと感じますね・・・
ストレスかなぁと思ったのは、父が倒れた時に数か月関節痛があったのです。
その時は踵を中心に足だったのだけど、
そんなところが痛むなんて不思議で一時はリウマチでも発症したかと思ったくらい
今は踵はなんともないんですよね。

股関節は確かに硬くて胡坐をかくポーズをするだけで痛いです。
もともと前屈が出来ないくらいに体が硬いのでそういうのもあるかも

今も肩こりが酷くて
仕事でパソコンは必須なのであまり家では使わない方がいいのかなぁと葛藤してます
そんな訳でお返事が遅くなってごめんなさいね。
2016/02/26(Fri) 18:47 | URL  | しま子 #-[ 編集]
過去の人さんへ
おはようございます、コメントありがとうございます。

ちょっとお疲れモードも肩の痛みも強かったので控えてました。
ご心配をおかけしましたね。

TVで放送したいたけれど
「広く浅く」の人間関係は色んな部分で良いそうですよ。
私はそういう人も居ないので・・・。
以前に趣味をもって職場以外の人間関係を築いた方がよいと
言われたこともありましたが、その趣味すら見つける事が出来ませんもの(苦笑)

おひとり様は「何でも1人でしないと」という意識があるから
誰かに頼るという事が苦手になっていきますよね。
私もそういう人なので、そう生きていくしかないのかなと思っています。
2016/02/28(Sun) 08:47 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック