FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年05月26日 (木) | 編集 |
スポンサードリンク


時折やってくる憂鬱な気持ち

そのきっかけは誰かの言葉だったり、自分の至らなさだったり

だって何もないんだもの、私
仕事をしていく能力も
対人スキルも
コミュ能力も
もちろんお金はないし
家族もないし、頼れる人もいない
病気になっても身元保証人なってくれる人もいない

何処かでイベントがあっても「一緒に行こうよ」って言える人も言ってくれる人も居ない
定年まで働いたって退職金もほぼ無いし
色々ガタがきている体を酷使して、日々の糧を得なければ生きてもいけない。

結婚していて子供のいる人は絶対に判ってもらえない

普通に「ウチだってお金なんてないよー」と言われ
「子供だって結婚したら簡単に頼れないし、今時子供だって自分だけで精一杯なんだから」
「私だっていつブチ切れて離婚するか判らないし、フルタイムで働いている貴方の方がずっとマシよ」とか、「1人で生活出来る貴方が羨ましい」と言われてしまう。

いやいやいやいや・・・

私の場合はフルタイムで働かないと生活できないから
パートで生活できるなら良いじゃない
おひとり様は年金3号にもならないからどんなに収入が無くたって年金は払わないとならないし、免除したらその分自分が将来受け取るお金が少なくなるだけなんだけど
おひとり様が介護離職して看取りをしたって、何も残るものもなく、次の日から生活に困るだけだけど、旦那の場合は家のローンも無くなるし、勤め先にもよるだろうけど働かなくても遺族年金で暮らせる人もいるみたいだし

病気になって離職したとしてもすぐに旦那の扶養に入れる人と自分で全てを工面しないとならないおひとり様
この違いと言うか、不安感の大きさというものは判ってもらえない

それにね

「もし」とか「いつ」とか言う人って絶対に実行しないのは判っている。
だってそれは仮想であって、それに向けて動いている訳では絶対にないのだから。

「私は離婚にむけて動いている、だから経済的に自立している貴方の方がマシよ」なんて言う人は居ない
なんだかんだ日々の愚痴はあっても言っても家族の中ではきちんと会話があったり、休みの日には仲良く家族で行動すらしている。

こんな事を言ったって「だったら結婚しろよ」と言われるだけだし
自分が選んだ人生の積み重ねが今で、全ては自業自得なのだけど
時折やってくるそうした大きな鬱の波に飲み込まれそうになる。

年老いるという事が恐怖の何物でも無くて、しっかりしているうちに人生が終わった方がいいのかなとすら思うけれど、それはそれであまりに寂しい人生だよね。

たまに心が病んでいるのかなとすら思うけれど

人は無いものねだりなんだろうな
私はその最たるものなんだろうけれど。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
近くであればいつでもお話しできるのに残念です。私は東京在住でずっと年上だけれど、同じ思考と価値観を持った方と親近感を抱いているんです。職場の苦労も人とのコミュも苦手で、しま子さんとそっくり。でもどうにか生活しています。
2016/05/26(Thu) 16:35 | URL  | kyoutomi #-[ 編集]
はじめまして。
こんにちは、同じ立場です、お気持ちよく分かりますよ。 立場のちがう相手の「私だって..」は表面的に慰め合う事は出来ても心底分かり合えないと思っています。最近は合わせるのも疲れて距離を置いてますけど、年重ねるごとに付き合いが難しいですね。。自分も含め人の目を気にしすぎるのかもしれません。
2016/05/26(Thu) 18:46 | URL  | えん #OjdpLGOs[ 編集]
何時も拝読しています。お仕事決まった時は本当に良かったと思いましたよ。でも大変な事も多いようで、応援してますよなんて気軽に言うのも躊躇してしまいます。何か気持ちを外に向けるか、転換が出来ると良いのですが…。
お身体くれぐれも大切になさって下さいね。
2016/05/27(Fri) 12:55 | URL  | レコ #-[ 編集]
kyoutomi さんへ
こんばんわ、コメントありがとうございます。

同じような境遇の人って現実では中々お会いすることはないですよね。
正直に心の闇を話せば、ドン引きされるのが判っているので
私もあえてしゃべりませんし
そういう人多いのかもしれません。
私もなんとか生活しています、
お互い大変ですが、暮らしていきましようね。
2016/05/27(Fri) 22:34 | URL  | しま子 #-[ 編集]
えんさんへ
はじめまして、こんばんわ
コメントありがとうございます。

そうですね、立場の違う同士がしゃべつても分かり合えることはない・・・
年齢を重ねるごとにそう感じるようになりました。
仕方がない事なのでしょうし
自分が傷つかない為には感情を込めずに対応していくしかないんでしょうね。
友達と言うものも作れなくなりました。
何も考えずにいた頃が懐かしいです。


2016/05/27(Fri) 22:37 | URL  | しま子 #-[ 編集]
レコさんへ
はじめまして、こんばんわ
コメントありがとうございます。

いつも見てくださり、ありがとうございます。
変化の無い生活なので、切り替えるという事に意識が向いていませんでした。
そうですね
なにか、1人でも楽しめる事を探したいと思います。
ありがとうございました^^
2016/05/27(Fri) 22:40 | URL  | しま子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック