FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年03月09日 (水) | 編集 |
スポンサードリンク


地元スーパーが48円祭なので買いだめを色々
2000円程度買おうと思っていたら、あれやこれやとつい買いすぎて3900円も使ってしまった。
暫く買い物をしないようにして暮らさないと・・・

貧乏なので食費を節約しなければならないのだけど、果物はつい買ってしまう。
今回も48円のキウイを2個と148円のデコポンを買った。
お米と野菜とお魚お肉が優先で、果物はお菓子と同じく買わなくても良いものだと思うけれど、無いと寂しい

子供の頃は冬の箱買いミカンくらいしか買ってもらえず、他の果物は食べたくても食べられないものだったし、それが当たり前だと思っていた。

父だけの給料で子供2人、高校をJRで通わせていた頃は毎月赤字だったと言っていた。
父の言葉は忘れられない
「それでもウチは他の家の様にお菓子や果物は買っていなかったから、この程度で済んでいた」と

自分の給料というものが手に入るようになり自由に果物位は買えるようになった
子供の手も離れ、家のローンも終わると父もよく果物を買うようになった。

何故か二人で同じ日に同じものを買ってくる事が多かった
買う店はお互いに違うのに買ってくるものが同じなのだ

牛乳が2本
大根が2本
豆腐が2丁
納豆が2パック
バナナが2房

そんな感じ

笑ったのが私がパイナップルを1個丸ごと買って帰ると、すでに冷蔵庫の上にパイナップルがデンと鎮座していたこと。

2人で笑いながら毎日パインを食べた。

メロンも半分
リンゴも半分
葡萄も半分
柿はひとり1個だったな、そう言えば
父の好物だったからね。

分け合って食べた。

今はなにを食べるのも独り占め
いっぱい食べられるけれど、なんか寂しいよね。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック