FC2ブログ
表ブログでは言えない五十路びんぼーおひとり様の心のつぶやき
2016年04月29日 (金) | 編集 |
スポンサードリンク


この言葉、好きな方は多いだろう
歌詞にも使われているし、煮詰まっている時に心の支えにしている人も多いと思う

「なるようにしかならない」・・・そんな意味の言葉だけれど
「なんとかなる」と同じく、私はどうもこの言葉が嫌い。
そしてその言葉が口癖の人とは相性も悪い事が多い。
簡単にこの言葉を他人に言う人は他人の苦しみを理解していないというか、そういう事で考える事を放棄しているという感じがしてしまうから。。。

「ケセラセラ」と言える人は今ある問題に目をつぶっているから言える言葉
他人にそう言える人は自分が苦しくないから言える言葉

たぶんね、見ていて切なくなるくらい悩んでいる人や死にたいほど苦しんでいる人には言えないよね。
「ケセラセラ」って
自分が自分自身を励ます為に使うには良いけれど、苦しんでいる時に他人にこれを言われると返って苦しみは増す時がある。

私も無職だった時「なるようになるさ」と考えていたら、きっと今も無職だったわけで
「なるようにしかならない」というのは、あくまで何か考えたり行動を起こして、結果そうなるという事。

何もしなければなにも変わらない

貧乏人が節約や貯蓄などの努力せずに「なるようにしかないない」と思っていれば、あっと言う間に破たんする。
生活保護すら簡単に受けられない世の中になっているのに、その時にも「なるようにしかならない」と思えるかと言われれば、私にはそうは思えない。

と考えてしまう。

勿論、その時時の感情の振れ幅で受取り方と言うか、考えてしまう時と考えなくても良い時とあるし、けして「ケセラセラ」と考える事が悪い事だとは思わないけれど、それはやっぱりそれは本人が思う事であって、他の人の心のウチは判りにくい事だと思うから

今ある人生を無理に変える事は出来ない。
ある日、誰かが助けてくれるなんて事はない。

だから今の現状の中でどうあるべきかを考え幸せを見つけていく

そのためにはこんなおバカな頭でも努力や考える事や悩むことは必要な事で
たとえ悩んでも答えが出ない事でも
自分なりに考え努力した結果を受け入れよう。

けして「ケセラセラ」ではない

「人事を尽くして天命を待つ」というとご立派過ぎるし、
尽くすほど努力もしていないけれど
自分できる事はしたうえで、天に運を任せるというか

神様も努力しない人には助ける事もしないだろう
何もしない身の上に幸運が天から降ってくるわけではないのだから

だから私は葛藤し続けるだろう
たぶん、一生
きっとね。

--------------------------------------------------------------------------------

スポンサードリンク



--------------------------------------------------------------------------------


にほんブログ村


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック